広告


募金献金ボランティア

おぎゃー献金

クリックで救える命がある。

筋肉が骨に変わる病気、FOP

そうたろうを救う会

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ふたごっち

ひなゆう草子

私の宝物 ~我が家のお姫様~

発達臨床庵 moody cafe(週末競馬blog)

児童精神科医NINAの休憩室

猪突猛進

Still, Life goes on.

車椅子日和

2人育てたり1人思い出したり
定型発達児長女、発達遅滞児長男、どうやら凡人の次男、臨床心理士の千尋。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やったぁぁぁぁぁぁ
幼稚園バザーのクラス作品3点、
針と糸を持ったら高熱を出して寝込みそうになる
裁縫嫌いのこの私でありますが!!
完成しましたっ!!!


はい、今日が締め切りです。
本来ならば、今日の朝には園バスの先生に預けてるはずです。
いいんです。帰りの園バスには間に合いましたもん。
あと2、3分でバスが来る予定です。
ばっちり(ギリギリ)セーフです。
あぁ、幸せ♪


夕べ夫に
「明日締め切りだから、帰りの園バスまでに完成すればいいの」と言ったら、
「自分が、今日までだから明日の朝一届けばいいって言ってるようなもんだな」と笑われました。
うふふ。夫婦で似たようなことをしている私たちっつーわけですね。
おほほ。

いいんです。最終的につじつまが合えばそれで。



さて。
あと、個人作品2つ(手芸作品)を作らなければなりません。
針と糸嫌い~~!!!そんなの作れない~~!!!とわめいていたら、
お裁縫がとっても上手なぴんぴかさん
「針と糸を持たずに作れる、幼稚園女児必須のヘアゴム」を教えていただきました。

↓こんなんです。
くるみボタンヘアゴム
くるみボタンを作って、それをゴムにつけるっつー一品です。

このリンク先にならんでいるのは完成品みたいですが、
手芸店にはもちろん「くるみボタンを作るためのキット」もあります。
私でも頑張れば作れそうです。
で、すっかりその気になっていた私でありますが、

正直、とーぶん布見たくありません

針も、糸も、布も、見たくありません。



というわけで、サナさんの作品を参考に
しかし私はセンスなし、というわけで
「ビーズで作るおしゃれなオーナメントキット」という、
必要なビーズと針金がセットになって作り方の案内も入っている、
「所要時間約40分」という商品をゲットしてまいりました。

↓これです、これ。
ビーズノエル

はい。私のセンスとか全く関係ありません。
針も糸も布も使いません。
しかも私だって欲しい♪と思える、カワイイビーズ作品ができます。
(写真の通りにできれば、ですが・・・)

これも、締め切り前日に取りかかっていそうな気がしますが・・・
とりあえず一山越えて、そして個人作品の目処も付き、
現在大変ほっとしております。
スポンサーサイト

テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

妊婦と貧血
かつて年間限度いっぱいまで献血してた私は、
(つか、年齢や名前を偽って年間限度以上に献血したこともある)
献血三昧の日々の中である法則に気が付きました。
「血が薄いと、血圧が低い」

万人に通用するかどうかは分かりません。
でも私の場合、ほぼ100%です。
献血の場合は比重チェックの採血の前に血圧を計りますが、
その時の数字で、だいたいの自分の血液の濃さが分かります。
いつもクイズ気分で濃度当てて楽しんでおりました。

自宅で気軽に貧血チェックもいたしております。
今なんて、義父母とも高血圧症で立派な血圧計持ってますからね、
ちょいとそれを拝借すれば
「ええ感じですな」
「お 薄目」
「お ギリギリ」
「お ヤバイ」
などなど分かるので、それに応じて食生活とか休養とか工夫します。

でもまぁ、元はそんなに貧血傾向な人ではないので
「趣味の健康管理」って感じなんですけど。

さて。
そんな私も、妊娠中はさすがに貧血でひっかかります。
食生活だけでなんとかすることはすでに諦めておりまして、
レバー食べ食べサプリも飲んだりしております。
そんでも先日はついに注射&服薬を指示されて、
3日おきにチックンやりに通院しておりました。

で。

先々週だったかしら、その注射&服薬期間も無事終了。
そしてすっかり気が抜けて、レバーも食べずサプリも飲まない日々。
鉄分の多い緑黄色野菜はもりもり食べておりますが、
やっぱりタンパク質系と比べて吸収率は落ちますからねぇ。

案の定、しっかり血液薄くなった模様。
今日の妊婦健診で計った血圧、82/47。

いやー。
中毒症とかの人に分けて差し上げたい。
ちがった、中毒症の人に少し分けてもらいたい。
そんな数字を記録してしまいました。
今検査したら、間違いなく正統派貧血な数字をたたき出せますね。
まぁ、史上最低記録は上が76くらいだったと思うので、
それよかマシっちゃぁマシ。

義父母の最低血圧が私の最高血圧だったりってのは
別にヨユーで発生してる現象なんですが、
友達に「平常時でだいたい最高血圧80」とか
別人で「平常時、自動血圧計だとエラーが出るからよくワカラン」とか
そういう超低血圧な人々はおりますが、
しかし私としましては、やっぱ90は欲しいですな。
妊婦としましては、95くらいは欲しいですな。
血液の健康問題を考えますに。はい。


とりあえず、レバー買ってきました。
気を引き締めて、しっかり鉄分&タンパク質を摂取したいと思います。

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

血は争えない?
日頃、胃袋女を名乗る私であります。
全身胃袋です。頭蓋骨の中までびっちり胃袋です。
朝から晩まで、余暇と呼べる時間は食べることばかり考えております。

さて。
夕飯を食べながら、長女が言いました。

牛乳ってビタミンCが入ってるから、飲めば死なないの?」


・・・なんだ、そりゃ。
訳が分からないので、真っ正面から答えるしかない私。
「・・・牛乳にビタミンCはほとんど入ってないよ・・・」
「カルシウムとかビタミンAとかタンパク質とかのほうが・・・」
牛乳飲んでいても、死ぬ時は死ぬよ。いろんなものを食べるのが大事」
えっと、こんな話で一応長女は納得したようです。



で、なんだったんでしょうか。
胃袋女の娘は胃袋女、ということなのでしょうか。
私には分からない、もっと深い意味があったのでしょうか。

よく分からないまま、私の大事な食品成分表♪を引っ張り出して
牛乳のページなど見せてやるのでありました。


あぁ、私の食品成分表はそういやまだ四訂!なんです。
五訂欲しいなぁ・・・。
四訂ってもうカナリ古いですからねぇ。
農業のやり方などもずいぶん変わって、食品成分も変化してます。
野菜の味が薄くなったとか甘くなったとか、聞きますでしょ?
そういった変化後の成分表が五訂なわけですよ。

すっごい欲しいです。

これとか、


これとか。

まぁ、そんなに高い本ってわけじゃないんですが
栄養本は完璧に私の趣味の本ですからねぇ。
おまけに一応四訂の食品成分表は持っていますのでねぇ。
なんかこう、後回しにしがちな買い物ではありますな。

栄養士でもなんでもない私が「素人の楽しみ」の範囲で眺める本なんて、
正直多少データが古くてもなんでも構わないわけですよ。
あぁ・・・でもこんな時、やっぱ欲しくなりますねー・・・。
買っちゃおうかなぁ・・・・。

テーマ:こどものひとこと - ジャンル:育児

カルテ請求
えーっと。

先日ですね。
長男の生まれた病院に、カルテ開示の請求をしました。
私の妊娠中のカルテ&長男の胎児時代からヒトを辞めるまでのカルテ。
で、ただいまコピーが手元にあります。
それを見て、初めて気づいた衝撃の事実

・・・私は切迫早産だったらしい。


そうかー、だから入院中
行動の制限うるさかったのね・・・、と今頃納得。

いえね、元々胎児が育ってないし小脳ちっこいしつって
管理入院をする予定でしたしね、
いよいよ入院するぞって頃に出血があったんですが、
医師も「入院する予定だし~」ってわりあいのんきな態度だったので
「胎児のことで管理入院」+「切迫早産で管理入院」のコンボだということには
かなり無自覚でありました。

そういや切迫早産だったかも。ずっと出血続いていたんだし。
いやあ、気づいてませんでした。
行動の制限うるさいなぁ、と不満に思ったりしてました。てへ。



妊婦な皆様、ついうっかりするかもしれませんが、
のんきはほどほどにいたしましょう。

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

鈴鹿サーキット
この週末泊まりがけで遊びに行ってまいりました。
行き先は、鈴鹿サーキット併設の遊園地

ここが、子連れにはなかなか良いのですよ。
すぐ近くにナガシマスパーランド&ジャズドリーム長島があって、
大人はナガシマ、子連れは鈴鹿という棲み分けが何となくできており、

○割と空いている。客は大抵子連れで、デートっぽい人はほとんどいない
○幼児の喜ぶ遊具が多い
○幼児の使いやすいトイレがそこらじゅうに設置されている
○幼児の喜ぶ工夫が多い
(食堂で自分で食器を下げるとコインがもらえる、など)

などなど、素敵な条件が揃っているのです。
逆に、たとえばジャズドリームなんてトイレすごく少ないですからね。
幼児連れ妊婦が気軽に行けるような場所じゃぁありませんよ。

鈴鹿サーキットは、そこらじゅうにトイレがあります。
そこらじゅうにベンチもあります。
あっちにもこっちにも日陰があります。
おまけに、場所柄車系の遊具がむやみやたらと多いのです。
そう。長女は車好き。おまけにボウケンジャーは車がテーマの戦隊もの。
完璧☆です。
超満喫してまいりました。

長女くらいの幼児をターゲットにした遊園地だけあって、
絶叫マシーンはちょっとしか無く、大変のんびりな感じの遊具揃いなので、
「妊婦不可」という表示はほとんど見ません。
長女が乗る遊具くらいなら、多分その気になれば全部一緒に乗れます。
つーても最近おなかがよく張るようになってきている私は
行列に立って並ぶのは辛いので、入場券のみ購入。
観覧車だけ一緒に乗って、あとは遊具の近くで本読んでました。

三重って結構子連れに優しい公園や施設も多いですしね、
家族旅行にはなかなか良いですよ。
今日は、川越の中部電力の発電所にある電力館?だかなんだか言うのを見学。
無料だというのに長女大喜びのゲームやらクイズやら、
見事に一銭も使わずにたっぷり遊んで帰ってきました。
ここは入ってすぐ、子どもの顔&名前入りのカードを作ってくれます。
このカードを使って遊ぶのですが、
これまた長女のハートをつかんで離しません。
帰宅後も、「宝物」として大事にしまいこんでおりました。
日曜だったので、ちょっとした工作の催しなんかもあったりして、
長女の手先の器用さ&画才のなさを確認させていただきました。


久しぶりに、なかなか充実した週末でありました。
問題は、明日産前最後の仕事の日で結構バタバタする&
幼稚園バザーのクラス作品(手芸品)は手つかず&
なのに幼稚園バザーのクラス作品の締め切りはあさって
・・・ということでしょうか・・・。
だって・・・針と糸持つの超嫌いなんだもん私・・・・・。

えと、あさっての帰りのバスの時に渡すという手もありますな。
問題は、あさっての午前中忙しいということですな。
手芸の才能がゼロ通り越してマイナスな私ですが、
果たしてあさっての午後1~2時間で作れるんでしょうか。

締め切りを破ることを、覚悟し始めた私でありますが、
できるだけの努力はしてまいる・・・んじゃないかな、たぶん。

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

騙される人
こんにちは。
食わず嫌いの5歳児を日々だまくらかして暮らしております。

もうね、どのくらい食わず嫌いかと言えば
カニカマみた瞬間「辛いからキライ」と抜かすくらいですわ。
アホかい。まったくもー。


さて。

先日、らでぃっしゅぼーやにジャンボピーマンが入ってました。
パプリカってやつですね。緑色でした。
ちょっとはしっこかじってみたら、甘くて癖もなくいい感じでした。
らでぃっしゅぼーやの野菜は美味しくて子ども受けも良いですし、
長女に無理強いすること決定。

日頃、「ピーマン嫌い」を自称する長女であります。
義父母が家庭菜園で作ってくれる色とりどりのピーマンたち、
色づくのを楽しみに待ち、進んで収穫し、
しかし決して口にしようとしない長女であります。
そのくせ、さりげなく肉野菜炒めに入れても気が付かないあたりが
彼女のピーマン嫌いの嘘くささを感じさせます。

らでぃっしゅぼーやのジャンボピーマン、真っ向勝負。
生のまま食べやすく千切りにしてお皿に盛って準備完了。
大人はマヨネーズ。自称マヨ嫌いの長女(これも、見えないところでマヨネーズをかけて和えてしまえば気が付かない程度の話)には、岩塩。
目の前でゴリゴリ。


長女「これ、なぁに?」(←警戒心むき出し)
 夫 「緑のお野菜。長女ちゃん、緑のお野菜好きでしょ?モロヘイヤとか」
長女「そうじゃなくて、名前は?」
 夫 「緑のお野菜だよ。ね、お母さん?」
千尋「そうそう。緑のお野菜。モロヘイヤと一緒だよ」
長女「・・・ふうん・・・」(←あまり納得していない)
千尋「長女ちゃん好きだと思うよ。食べてごらん」
 夫 「長女ちゃん、いつも緑のお野菜大好きでしょ」


食べました。



翌日も出してみました。
何も言わずに、素直にもりもり食べました。
「結構好き?」と聞いてみたら、微妙な顔で「好き」と言ってました。
さて。彼女が、これはピーマンだと気が付くのはいつのことでしょうか。




あ。
ピーマンとは関係ありませんが、
家庭菜園で育てていたモロヘイヤ、
食べるには固くなった頃全て引っこ抜いて更地にしました。
それを見て、モロヘイヤLOVEの長女は、本気で泣いておりました。
ちょっとびっくり致しました。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

怖い夢
怖い夢、見た」

夜中に目を覚ました長女が
私の布団に潜り込んできました。


怖い夢、見たの」
「あのね、あのね、ボウケンジャーがいてね」
「ボウケンブラックがね、○×☆※~■」
「それでね、竜王(ボウケンジャーの悪役)がいたの」
「怖かったの」
「長女ちゃんね、怖かったけど頑張ったよ。偉い?」




・・・・とりあえず、
「偉かったね。よく頑張ったね」
と言っておきました。


で、長女はいったい何を頑張ってどう偉かったんでしょうか。
私にはサッパリわかりません。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

しまないよ
「長女ちゃん、しまないよ」

長女がこの1年、
何度も何度も繰り返して言います。

「長女ちゃん、絶対しまないからね」
「長女ちゃん、しまないから大丈夫だよ」


法事の時。
お墓参りした時。
仏壇に手を合わせた後。
長男の話をした時。

まだ、「死なない」ときちんと発音できない幼児だけれど、
長男がどうして今ここにいないのか、
大人たちがどんなに悲しんでいるのか、
彼女はちゃんと分かっています。
自分が今生きてここにいることが
どんなに大人たちにとって救いになっているのかも。


優しい子供に育ちました。

テーマ:こどものひとこと - ジャンル:育児

子供は親を選ぶ?
表題の説、ぜーんぜん信じてない私であります。

そんな私がですね。
今日は、友人のお見舞いに行ってまいりました。
そして、ますますその説を信じなくなりました。

なんでお見舞いに行ったかっちゅーとですね、
彼女がだたいま妊娠&管理入院中だからなんですわ。
前回は切迫流産から切迫早産に移行、出産してます。
はい。妊娠中ほとんど入院してたようなもんです。
切迫流産で入院して、退院してすぐ切迫早産で入院して、
37週に入ったからと一度退院してみたものの
あっというまにとんぼ返り&出産したという、
ハイパー早産体質の彼女。

今回、双子。


二卵性なのがまだ救いですが
これで胎盤共有する一卵性の双子だったりなんかしたら
いっそう大変でしたよ。

全然早産体質ではない人が妊娠したって早産になる双子。
「安定期はない」と言われる双子。
予定日は4月だというのに既に入院中な彼女。
退院する予定なんて当然ない彼女。
てか、12週ですでに管理入院を勧告された彼女。

妊娠経験のない方へ:
「生理が来ない」と言ってる頃が4~5週です。
市販の検査薬で反応が出る頃はすでに5~6週です。
だいたい予定日決定が10週くらいです。
12週というのは「あら、妊娠」と思ったら即腹痛、
「危ないから入院」と言われたくらいの状態です。
せめて32週を越えれば安心ですが、
「そこまでいけたら奇跡」と言われているそうな。

はい。胎児の命に関わります。
ホントにこの胎児たちが親や人生選んで来たというのなら、
無意味に命がけな選択をしているとしか言いようがありません。

とりあえず有り余りすぎる時間との戦いを援助すべく、
クロスワードパズルの雑誌をプレゼントしておきました。

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

お弁当
明日、長女は遠足であります。
よって、弁当であります。

弁当のおかずについて
リクエストを受け付けてみました。


「おくら」







おくらをリクエストする5歳児って・・・。
いくつになっても、長女は長女である模様。

あ、一応キティおにぎりとかボウケンジャーウインナとかもリクエストされました。
ちょびっと安心いたしました。

テーマ:幼稚園の行事 - ジャンル:育児

年寄り
ああ・・・

この週末は、なんたらスポーツハイキングという行事に参加しましたよ・・・。


ど田舎ならではのばかばかしく広い公園一周。
途中で遊具で遊んでた時間を別にしても、
一周するのに1時間以上かかっているような気がする。
すんばらしく長い(山の中っつーのもあり、始点と終点が一度に見えない)
子供達大喜びのローラー滑り台を発見。
父子で何度も滑ったら夫はおしりをやけどしてしまいました。気の毒に。
おまけに、「長い滑り台を何度も滑り降りる」ということは
「同じだけ上らなければならない」ということでもあったりして。
いやぁ、お疲れ様であります。
私は妊婦なのを良いことに、その間ベンチで読書。ラッキー。

途中で親子で運動する課題が色々出されたりとかしましてね。
こんな田舎のどこから沸いて出たんだ?と思うほどの親子の大群が
歩く・歩く・歩く・課題をやる・歩く。



はい。
疲れました。

ものごっつ疲れました。






おやすみなさい。

テーマ:幼稚園の行事 - ジャンル:育児

ぷにょぷにょ
「お母さん、ほっぺぷにょぷにょ」
「お母さん、おくちもぷにょぷにょ」
「お母さん、おめめもぷにょぷにょ」
「お母さん、おなかもぷにょぷにょ」
「お母さん、おててもぷにょぷにょ」
「お母さん、ぷにょぷにょでカワイイ」



・・・・長女さん。
5歳児にとっては誉め言葉であっても
三十路後半のオバハンにとっては
ぜーんぜん誉め言葉にならない場合があるって、
ご存じないんですね。

お母さんは、ぷにょぷにょ嬉しくありません。
特に、おなかの件。
全く、嬉しくありません。

テーマ:こどものひとこと - ジャンル:育児

ハートをつなごう(発達障害)
録画してあったハートをつなごう、
やっと見ました。

アレです、発達障害児を育てる夫婦、みたいな回。
その前の回が、発達障害児のお父さんの回だったのかな。

お母さんたちがお父さんたちをつるし上げそうになるのを
レギュラー出演者がバランス取って・・・みたいな印象でしたが
ちょっと違和感感じたのは、お母さんたちの発言。
「お父さんたちの発言が、発達障害児の父親としてではなく、
 聞いていると普通のお父さんの悩み」なんだそうな。

・・・いやぁ、でも、お母さんたちのお父さんにぶつける不満も
聞いてると「発達障害児の母親の不満」つーより
「非協力的な夫への不満」でんがな・・・。

逆に言うと、まずはそのレベルだよ、ということなんでしょうなぁ。
発達障害児ならではの難しさというのはもちろんあるにせよ、
結局「家庭を第一にしていない夫」と「その妻」の不平不満。
そこを越えた夫婦は、発達障害児ならではの難しさについては
協力しあって何とかやっていけたりするのかもしれない。
ダメかもだけど。

まぁとにかくどちらにせよ現状は、その水準での行き違い。
「発達障害」という口実があるのかないのか、という差こそあれ。


もいっこ違和感あったのは、
「分からないなら分からないと言って欲しい」
という発言。

自分が分かっていないんだということは、なかなか分かりませんぜ。
分からないのに、「分からない」って言えませんって。
禅問答みたいですが。
お母さんたち、発達障害の自分の子に「分からないなら分からないと言え」とは
たぶん言ってないと思うんですが、
相手がお父さんだとキビチーのね。


人は自分と違うものだし。
人は自分の思う理想と違う理想を持ってるものだし。
あの人が正しいと思っているものと自分の正しいと思っているものは
たいていずれるものだし。

感性も、価値観も、考え方も、子供のとらえ方も、
そりゃもう夫婦の間で違って自然だし。どっちが正しい云々以前に。

強引に一致を目指すより「違う」ということを前提に
それじゃぁその上で、何をするか・何ができるってのも
選択肢に入れていけるといいのになぁ。


なんてことを思いましたよ。
なんかこのへんのテキトー加減はいつもの私のスタイルだよな、とも思うけど。



いじめとかもね。
「無くす」「無い」ことを前提にしてもしょうがない。
無くなるわけがない。そんなもん。
どんなに素敵な先生が揃っていても、素敵なご両親ばかりでも、
いじめは起きる。
まして、そんな素敵な人だけが揃うことはないから、確実に起きる。
強引に「ない」ことを目指すより、「起きるよ」というつもりで
その上で、何をするか・何ができるか考えたいよなぁ。

昔、スクールカウンセラーに入った学校は
すごく素敵な先生方が揃っていて、
いじめの芽が出た時なんてものごっつ動きが速かったよな。
そんなことなんかも思い出しつつ。

なんか、話があっちこっちしました。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

動かない女
長女はあまり活発な子供ではなく。
外遊びも好きではあるんですが、
保育園時代に担任の先生に
「おにごっことかには入らずに、○○ちゃんや××くんと
 園庭をお散歩してダンゴムシ集めたりしてます」
と言われていた子供。
おかげさまで動きはどんくさく、
このままでは老後すぐコケて骨折して寝たきりコースだぞ、
と心配になってしまうほど。

昨日ふと思い出したのですが、
そういえば私もあまり活発な幼稚園児ではなく
みんなが園庭でかけまわって遊んでいる中
ひとりノホホンとひなたぼっこしておりました。

てか、私よりは長女のほうがまだ活発・・・なのかも・・・・。




過去に遡ってひなたぼっこする私を追い回してやりたくなった
そんな平日の朝なのでした。

テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

福岡の中2いじめ自殺
「これはこれで仕方ありません」
「もしかしたら先生、口が悪かったかも」
「プレッシャーを与えたかも」
ニュースを見ていたら、全校集会の音声が流れていて
校長がこんなことを言っていた。



・・・・バカ?



担任も担任だけど、この校長なんなんだ?

「かも」って、何?
「仕方ない」って、何?

生徒の自殺って、「仕方ない」ものなの?
教育者の仕事って何?
「言った側は軽い気持ちだったけれど、言われた側にとっては軽い発言ではなかった」
それすら伝えられないの?
1年1学期からからかうって、何?

長期だった(遺族の主張)か短期だった(学校の主張)じゃないでしょ。
信頼関係もなく、お互いまだ緊張してる時期に
まずからかいから入るの?

あげく、「先生の行動と自殺とが関係あるのかどうかは分からない」
「昨日謝罪したのは、冷静さを欠いていたから」



一回自殺にトライしてみろよ。
そんなに簡単に、死ねるもんじゃないぞ人間。
それを「仕方ない」ってなんだよ。
何が仕方なかったんだよ。

一生かけて償いたいって担任言ったよなぁ。
償いって、「担任の発言と自殺は関係ない」と片づけることを指すのか?




ニュースにかじりついています。
校長の全校集会の音声、日が経つごとに細切れでしか報道されなくなっていきます。
人の命の重さを全く感じさせない、全校集会。

あまり、ニュースをブログで取り上げるつもりはありませんでした。
ヒキコモリ育児ブログで行くつもりでいました。


だけど、あんまりだ。



残された親は、亡くなった子供を大事にしてくれる人がいればがんばれる。
こんなに粗末に粗末に、徹底的に軽視されたらがんばれない。
残された弟たちがいるから、後を追うこともできない。

最初、先生方に標準語で話していたご両親が
だんだん方言になっていくのが辛かった。
最初は、冷静に話すつもりがあったのではないか。

自分が親しんでいる、福岡の言葉だから
よけいに胸に迫った。



学校にも、教育委員会にも期待はできないかもしれない。
せめて周囲の人が、亡くなった彼のことを大事にしてくれますように。

テーマ:頭にきたニュース - ジャンル:ニュース

公文式
「公文やりたい」と要望を出す長女。
公文式、月謝高い・・・」とつぶやく母。
つか、なんで公文式なのだよ・・・。
リトミックとか、なんかこう、体動かすのをやらせたいよ母は。

そんでもまぁ、文字数字フェチの彼女には
公文式は楽しいだろうなぁ・・・と思い、調べてみました。

が。田舎なだけあって、近所にない。
ちょっと遠い。
連れていくの、めんどくさい。
(同じ理由で、先日長女にねだられたそろばん教室も却下した私。
 義父がそろばんの達人なので、義父に教えてもらってくれぇ)


というわけで、公文式却下。
代わりに小1用の漢字ドリルと計算ドリルを買ってやりました。
ホントは公文式のほうがどっぷり反復練習できて、
しっかり身に付くのかもしれないけど、まぁ今は楽しければいっか、ということで。

長女いわく。
このドリルたちは、「ちょっと早めにもらった6歳の誕生日のプレゼント」らしい。



えと・・・・・
9月に5歳になったばっかりなのに、
もう6歳の誕生日ってそれ早すぎるし・・・・・
6歳の誕生日はまた、なんかオモチャ買おうよ・・・・・

「自分が好きなものは、誕生日とクリスマスにしか買ってもらえない」ことが
しっかり身に付いているらしい、秋の5歳児でありました。

テーマ:習い事 - ジャンル:育児

仮面ライダーカブトの秘密
こんにちは。

髪を伸ばしたがり、
花柄・ハートマーク・レースひらひら・ピンク色の服が大好きな
そしてボウケンジャー仮面ライダーウルトラマンが大好きな
最近連呼する昆虫の名前は、創作なのかムシキングに出てくる何かなのか
母にはよくわからないけどそういうのも大好きな、
長女であります。


長女によると、ボウケンジャーは女の子の番組らしいです。
根拠はピンクとイエローです。
女の子が主役級で出る番組は、女の子が見る番組なのだそうです。
もちろん、男の子も出てくるので、男の子も見て良いらしいです。

で、仮面ライダーですが。
ミサキさんとひよりちゃんくらいしか主役級の女の子はいません。
ライダーたちは揃って男の子です。
長女も、「カブトは男の子の番組だけど、女の子も見ていいの」と
日頃主張しておりました。



昨日のことです。
日曜日の朝はもちろん、ボウケンジャー仮面ライダーです。
真剣な顔で仮面ライダーを見ていた長女が突然言いました。

「あのね。仮面ライダーはね、キャストオフする前はメスなんだよ。
 キャストオフすると、オスになるの」


・・・だから、女の子の番組・・・・らしい。




一体何がどうなって、そういうことになったのかよく分かりませんが、
男の子の番組だけど、長女ちゃんは好き♪では
いけなかったのかしら、お嬢さん・・・。
脱皮すると性別が変わるカブトムシなんて、初耳でございますよ。

「ツインテールで女の子のボウケンシルバーの存在」を初め、
荻野家オリジナルの各種設定が多数存在する、
平成18年の特撮番組なのでありました。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

胎児の体重
胎児の推定体重が順調に増え、ついに1600g。
次の健診の時には、長男の出生時体重を越えてること間違いなし。

で。
本来喜ばしいことなんですが
あんまり嬉しくない、母親失格なおばちゃんが一人。

あぁ、やっぱりこの人は別の人なんだなぁ、と
長男が帰ってくるわけじゃないんだなぁ、と
思っちゃうわけですな。
まぁ、胎児が1400gを越えた時のショックからすると
だいぶ落ち着いてきてるんですが。
まぁ、いっか。臨月に3キロ近くなるような赤ん坊でも。みたいな。
そんでも何となく、未だ未練タラタラです。
臨月で2キロ未満くらいが良かったな~、なんて言ってます。


今日は3Dのエコーもありましてね、
顔立ちが分かるというのでちょっとワクワクしたんですが
・・・・・コワイ顔っすね。3Dの映像って。
角度も余り良くなかったので
顔立ちっつーより人相が分かりました、という感じなんですが、

・・・人相悪いよ、胎児くん。


胎児氏、すんげーガンとばしておられます。
胎児君。大事なことを教えてあげよう。
キミが生活してる子宮の持ち主はだね、
あんまり育児向きの性格をした女じゃないんだ。
ガンとばしてばかりいると、母は育児に飽きるかもしれんぞ。

まぁ、生まれてすぐは容赦してやろう。
体重増えなくても構わんし、未定頸で誕生日が来ても構わん。
でもとりあえず、笑いなさい。でないと母がむくれるぞ。
大人っつーのは赤ん坊が笑いさえすれば
ウンコもらそうが飲んだもの吐こうが、笑って許してくれるもんだ。
そのしかめっ面で一生乗り切ろうなんて考えるんじゃないぞ。

なーんて、ここに書いたって意味ないんだけどさ。





産婦人科でエコーとると、頭の直径とか胴の直径とか足の骨の長さとか
そのへんを計測して、推定体重を出してくれるんですな。
長女もそうだったんですが、
どうして私たち夫婦の子供っつーのは、頭の直径は人よりン週間分でかいのに
足の骨はン週間分短い数値になるんでしょうな。
長男は何もかもン週間分小振りでしたが、頭だけ標準サイズだった覚えがあります。
はい、足は格別小振りでした。

「ニッポンジンだわぁ」なんて言っていたけど、
よく考えたらこの「人並みの数値」っつーのもニッポンジンの平均値よね。たぶん。
欧米人の長い足とかが紛れ込んではいないわよね。



あぁ。私も夫も、ニッポンジンにしてもやけに頭でかくて足短いですよ。
知ってますよ。知ってますけどね。
こんなところで再確認するとはね。

まずは、家族総出で帽子に苦労することが決定したようです。

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

絵画
数字を逆から数えるのもすっかり上手になり、
普通に数えるのと同じくらいハイペースで数えるので、
風呂でやられてものぼせる心配もいらず
すっかりソレに関しては興味が失せた母でございます。

はい。長女は文字数字ラブな幼児です。
文字と数字に関しては、スゲー・・・と思いながら見ております。
ま、ハタチ過ぎたら間違いなくただの人程度のラブ加減なので
親は何もしなくとも良かろう、という感じで。

いやぁ。こんな母ですがね。
一応、まかりまちがって常人らしからぬ才能を持っていそうな気配が
チラリとかしたら、ちゃんと応援する心づもりでありますよ。
ただまぁ、長女に関してはただの人の範囲だな、と思うので
なんかこう、「本人が楽しければ何でも良い」つう態度なだけで。

さて。その長女、得意なのは文字と数字だけです。
走れば遅いし歩けば重いし踊ってるんだか暴れてるんだかワカランし
何よりお絵かきが大変お粗末です。
一応母は、ちっこい頃はお絵かきが好きでした。
写生コンクールとかでは何かしら賞をいただいたりした
でもハタチを待たずしてただの人、くらいのお絵かきレベルだったんですが、
その程度のDNAでさえ、ひとかけらも長女には引き継がれていないようです。

保育園時代、子供達の絵が壁にたくさん貼ってありました。
長女の絵は探さなくてもすぐ分かりました。群を抜いてお粗末なんですもの。
もうね、一人だけ学年違うでしょ?くらいお粗末。
写生コンクールに出しても、参加賞ももらえないかもしれないくらいお粗末。
って参加賞はもらえるか。
正直、絵になってないと言っても過言ではない。

今日研修会で出かけたら、通りすがりに「幼稚園の子供達の絵画展」がありましたのよ。
子育て中の母としましてはね、やっぱり吸い寄せられますよ。
今はですね、長女は幼稚園に園バスで通っておりますので、
あんまり他の子供の絵を見る機会もありませんしね、
なんかこう、「子供の絵」ってイイワァ~なんて思いながら見てましたのよ。

そしたらば、
保育園時代以上の差を同学年の子供達に付けられていることが
とってもよく分かりました。


あぁ・・・・・
5歳になった長女レベルの絵を描いてる子ってば
そろって「3歳」・・・・・。
てか、3歳の子の絵でも長女よりも「絵」になってる子がいくらでもいるわ・・・。





・・・・・・1週間以内に近所に絵画教室を見つけたら、
衝動的に長女をぶちこみそうです、今のワタシ。

テーマ:幼稚園児のブログ - ジャンル:育児

タイミング悪い
9月生まれの子が、1歳2ヶ月でお星様に転職。

というのは、最悪のタイミングなのだと思い知る今日この頃。
同じ学年の子供達がこぞって七五三な今年の11月。
うちは一周忌だっちゅーの。

11月っちゅうのはだね、
いかに超特急な子であっても
転職を考えちゃいかんよ。うん。
あ。除く8歳以上。

明日はまた、月参りです。
夫がやりたいと言うので、3回忌まで月参り続ける予定。
義父母の希望なら踏み倒してみせますが、
夫の希望は通したい。

テーマ:平成16年度産まれ - ジャンル:育児

南瓜
去る10月6日、
中学・高校の同級生であるところのサナさん
お子さんに南瓜チップスを作っておりました。

なんかね、義母が「千尋はスナック菓子ばかりおやつに与えてる」と
大きな勘違いをしてやがりますのよ。

えと、スナック菓子「も」与えてます。
長女はスナック菓子あんまり好きじゃないのよね。
だけど、おやつ時に義父に長女みててもらう時とかに、
小袋のスナック菓子持たせておくのが簡単便利なのよ。
長女もたまには喜ぶし。

普段は、スナック菓子以外に、きらず揚げの小袋(長女の大好物)も常備。
あと、個包装のせんべいとか、お祭りでもらったお菓子とか。
そういうのをマジレンジャーの缶に常備しておりまして、
おやつ時に長女に選ばせております。

んで、まぁ小袋1つとか2つとかプラス、
かき氷だのふかし芋だのトウモロコシだのバナナだのも与えます。

ああ、バナナ!
長女は、やっとバナナの良さに目覚めてくれたんですよ!
あたしゃ、「子供のおやつと言えばバナナ」という先入観を持ってましてね、
なのに長女は!!!
バナナが嫌いだったんです、ずーーーーーーーーーーーーっと!!!!!
私が目の前でおいしそうに食べてみせると
「長女ちゃんも」と言うんだけど、
ひとくち食べて渋い顔して「ナイナイ」と言い出す
若さのかけらもない女だったのよ!!1歳とか2歳とかの頃!

5歳になって、すっかり大人になりました。
バナナも喜んで食べます。
手間いらずでイイ感じです。助かります。はい。
でも、一房100円の安売りバナナだと拒否しやがります。贅沢なヤツだ。

それはよくって。

あ、長女が一番喜ぶおやつは納豆ごはんかも。

それもよくって。今日のおやつも納豆ごはんの予定ですが。


サナさんにつられて、うちでも昨日、やってみました南瓜チップス。
スライスして揚げて岩塩ゴリゴリかけるだけだから簡単美味♪
もちろん、さりげなく義母にもアピール。
「おらおら、こういう年寄り受けの良いおやつも作ってやってんだよ!」
千尋、心の声。
ええ、そのために南瓜チップスにしたようなもんですから。
ちゃんと義母の目には入れなければなりませんよ。

我が家は、今年ぼっちゃんかぼちゃ大豊作♪なので、
「毎日1個食べるべし」というノルマが下されているこの秋でもあり。
かぼちゃ料理に関しては常に食べ放題。
塩バージョンと、メープルシロップバージョンと2種類の
山盛り南瓜チップス作成。

5歳児・・・ぼっちゃん南瓜ほぼ1個分平らげたよ・・・。
ちょっと目を離したスキに・・・。
うちのばあさん(5)、もとい長女(5)は塩バージョンがいいらしい。
でもメープルシロップもかなり気に入ったらしい。
そして、夕飯もちゃんと食べたらしい。
(私は仕事で出かけて留守だったので、義父母からの伝聞)
食べ過ぎだっちゅーの。


長女に大好評だったのは良いのですが、
おかげさまで塩バージョンの残りを夕飯のおかずに、という
私のたくらみは砕け散りましたとさ。

テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

プラグイン
アマゾンの広告、外しちゃいました。

ブログの記事に合わせて
なんかオモロイ本を表示してくれるらしい・・・
と思ってつけてみたものの、イマイチ。
いつも同じ本とかだったりするし。
今まで、「あぁ、記事反映してる」と思ったのは
なす関係とうさうさ占いくらいかなぁ。
一度ブラックベリーの話書いたら、
その後ずーーーーっとなんたらベリーって名前のグループのCD出てたし。
興味ないってば~!!という感じ。

グーグルの広告はいろんなのが出てきて
おもしろいんだけどな~・・・。

代わりにというわけではないんですが、
熱帯魚つけてみました。
クリックしてもなーんも起きません。
ただ泳いでいるだけです。
でも、カワイイなと思ってね。

テーマ:お知らせ的なもの - ジャンル:ブログ

数フェチ
数字ラブな長女であります。
どーでもいいから、風呂ではしっかり暖まんなさいな母であります。

そんな二人のコラボ企画。
そう。「風呂に入ったらへそを沈めて数を数える」。
すっかり習慣化して、新鮮味も無くなって、
やる気なし子さんになっている長女ではありますが、
運動会が終わって日々元気を残して帰ってくるようになったらば
「今日は80」とか、
進んでたくさんの数字を数えるようになりましたよ。
ええこっちゃええこっちゃ。


と。
思っていたら。


「今日は、80から数える!」
「80、79、78、77、76、・・・・5、4、3、2、1!」


逆から数えるブーム到来。



いやぁ。
いいんですけどね。
しっかり暖まって風呂から出てくれるなら、それで。
いいんですけどね。
なんといいますか、彼女なりの進歩の証しでもあるしさ。
喜ばしいことなのよね、これは。一応。たぶん。きっと。

でもさ。
ほら。
普通に数えるより、逆から数えるほうが時間かかるのよ。
なのに、何ノリノリで80からとか100からとか言ってんのさ。
逆に数えるなら、20とか30とかでいいわよ。
時間、倍かかるじゃないのさ。





・・・・・のぼせます。





ブームが去るのを地道に待つしか道は・・・ないんだろうなぁ。
こんなんでため息ついてる身勝手母でごめんよ>長女。
でも、反省しな~い。だってのぼせるもん。

テーマ:うちの子のお気に入り - ジャンル:育児

珍しく当日思い出した
割とうっかりモノな私であります。
おまけに、「記念日」に興味がない私であります。

当日!お日様が出ているうちに!
今日がそうだと気づいたのは、今までいったい何回あっただろうか・・・。

はい、本日8回目の結婚記念日であります。

最近は「結婚記念日」ということを意識するのに慣れてきましたが、
新婚当時はホントに全然思い出せず
同じ記念日の友人が定時で退社する姿を見て思い出した夫が
私の携帯にメールを入れて、
そのメールを見てようやく私も思い出す・・・・みたいな。

いやぁ。
記念日とかね。
大事にしてる二人、または大事にしてない二人が揃えば
忘れようがどうしようが、大きな問題にはならないですよ。うん。

え?学生時代、恋人の誕生日を忘れては怒られていただろうって?
やだな~、どこで見てたんですか~。も~。



という訳で。

よくよく計算しないと、記念日の日付そのものを忘れかねない私たち夫婦。
入籍の際は、自分たちでも覚えられそうな日をチョイスしました。
はい、平成10年10月10日です。
平成11年だったら、11月11日
平成12年だったら、12月12日
平成13年だったら、1月3日にしていたことは間違いありません。

その時は、「祝日だから当日うっかり忘れずにすむ」とも思ったんですが
ハッピーマンデーとやらのおかげで
必ずしも祝日ではなくなっちゃいました。
おかげさまで、毎年のように当日うっかり忘れる夫婦。


いつか、もう少し事前に思い出せるようになったら
入籍記念ディナーみたいなもんを作ることにも挑戦しようかしらん。

え?今日?

なんもしませんよ?


大根あるからキムチ鍋(長女はキムチ抜きで)でもやろっかな。

テーマ:記念日 - ジャンル:結婚・家庭生活

親子でクッキング
料理したがりぃな長女にこの連休、
図書館から借りてきた「親子クッキング」という本を渡して
「今日はなに作る?」と聞いてみました。

ぱらぱらめくった長女による夕飯の献立。
「きんぴらとピザトースト」

いやぁ・・・・
なんかとってもおいしそうな組み合わせですね・・・・・
母はあまり気が進みませんが・・・・

まぁ、ゴボウもニンジンもあります。
食パンは無かったけど、普通のピザなら作れます。
本人のやる気が一番だわね、と思いまして了承。

まず小麦粉やイーストを計らせて
パン焼き機に投入。セットしてコネコネ。
パン焼き機が働いている間にピザの具を切ってきんぴらを作って、
ピザ生地ができあがったら伸ばして、具を乗せて、
こまこまいろんな作業をしていたので、
長女も飽きることなく最後まで頑張りました。

まぁ、きんぴらもピザもおいしくできましたけどね。
それにしても、「きんぴらとピザ」って
日本人の夕食じゃないわよ長女・・・・・。


今度は献立例も出ている本を借りてこようかな。

テーマ:親のまね事 - ジャンル:育児

うさうさ
やってみました、うさうさ【右脳左脳占い】。


私の結果はコチラ(インプットもアウトプットも右脳なうう女)

【性格】「無鉄砲なチャレンジャー」
インプットもアウトプットも右脳で行う「うう」の性格は、女性としてはもっともインパクトがあるタイプ!すべては本能のままに従うので、これ!と思ったらまっしぐらのノンストップ。独自のスタイルを持っており、まわりからは個性的な存在として人気者になることも多いでしょう。
何事にも興味シンシンでチャレンジが大好き。ノリと流れで危ない方向へも平気で飛び込んでいっても、うまくこなしてしまう不思議な身のこなしを持っています。根拠のない自信も持っていますが、そこをガツンと突かれると一気にヘコむ繊細な部分も。飲み会などでいったんスイッチが入ったら、相手を自分のペースに引きずりこみ、笑うも泣くも怒るも周りにお構いなしに突っ走ります。会話では身ぶり手ぶりが多く、話もよく飛びます。相手が何を言ってるかよりも自分が何を言いたいかでいっぱいいっぱいになることが常です。



う・・・・
この手のお遊び系占いもので
一番ずきっとくる答えだったかも・・・・・
特にこのへん。

>すべては本能のままに
>これ!と思ったらまっしぐら
>ノリと流れで
>いったんスイッチが入ったら、相手を自分のペースに引きずりこみ
>話もよく飛びます
>相手が何を言ってるかよりも自分が何を言いたいか

・・・いいんです。
別にそれで、困ってないもん。
人生のつじつま、なんとなく合ってるもん。
老化
いや~、年を取りましたよ。
子供の頃、「若いからできる」と大人に言われるのが嫌いだった私。
「若さじゃない。努力でやってるんだ」とか思ってた私。

いや~・・・大人の言い分が分かる年齢になりました。
最近、簡単な足し算引き算がヤバイです。
かけ算割り算もヤバイです。
九九ですらヤバイです。

心理職って、簡単な足し算をする機会は意外と多い仕事なんですが、
でもヤバイです。
足し算間違えたらひじょーにマズイ仕事なんですが、
かなりヤバイです。

ヤバイよ、私の計算間違いっぷり・・・・とか思いながら
こないだとある本を求めに大きな本屋さんに行った私。
お目当ての本はね、ちょっと探したらすぐ見つかったんですけどね、
なんかこう、吸い寄せられるように「大人のドリル」系の本棚へ・・・。

漢字書くだとか計算するだとか塗り絵するだとかね。
でもなんかこうピンと来ないというか、
これに手を出したら私も本気で老人だ!みたいな
妙なプライドが邪魔をするというか、
そんなわけで足は学習参考書コーナーへ。

小学生むけの問題集とかパラパラめくったりして~・・・(なんとか)
中学生むけもパラパラ・・・(だいぶ難しい)
高校生むけもパラパラ・・・(ホントに私高校出たの?)
そして大学受験参考書・・・(もはや歯が立たない)

いやぁ・・・
同世代で大学受験した人なら皆一度は手に取ったであろう
「でる単」

いつのまにか知らない単語が増殖してる~~アハハ~~。
てか、知らない単語ばっかり~~。
新出単語ってわけじゃないと思うわよ~~。



いやぁ。
高校生の時に数学や物理を教えてくれた父、やっぱスゴイです。
私は小学校の勉強でさえ、見てやれる自信がありません。

テーマ:老化防止 - ジャンル:心と身体

七五三
平成16年に生まれた長男の元に、
地元の神社から七五三の案内が来ました。

スタジオ○リスとか、そのほかナントカ屋とか、
無関係なところから長男宛に来る案内にはむかつく私ですが
地元の神社は、まぁ1ヶ月の時とかにお参りしてるのでヨシであります。


長男も七五三を祝うようなお年頃なんですねぇ。
うーん。
本人不在でも、神社は祈祷してくれるのかなぁ。
一人5500円だってさ。
何食わぬ顔して親と祖父母と長女だけ来ました~って言ったら
どうせ流れ作業みたいなもんだし、やってくれちゃったりするかな。
てか、夫はともかく祖父母がビックリするか。
義母はともかく、義父は嫌がるかも。
一応「こういう案内は送らないでください」と電話は入れたものの
案内ハガキを捨てられず、何度も何度も眺めています。

「心身共に健やかなご成長と、実りある将来の幸福」
お星様になったら祈願してくれなくなるかなぁ。
人やってるうちしかダメかなぁ。


神社行けなくてもいいから、七五三はお祝いしようかな。
なーんてことを考えている、現実逃避母千尋なのでありました。

テーマ:平成16年度産まれ - ジャンル:育児

命名
長女の名前は、イマドキ「子」がつきます。
平成生まれとは思えない雰囲気漂ってます。

「子」がついてるのは、まぁ私の趣味です。
日本人らしい名前を付けたい、
今の時代自分のルーツをしっかり示せる名前が良い、と思い
私の世代の「女の子の名前の基本」を押さえてみました。

「長女ちゃん、荻野ボウケンイエローが良かったな」と言いだすなど、
色々名前について希望をお持ちの模様な長女さん、
先日またまた「なんで長女って名前付けたの?」とかなんとか・・・

本人はマジメに聞いていたかもしれないのに
めんどくさかったので適当なことを言ってしまった母、千尋子(仮名)。
「長女ちゃんとお母さんが仲良しだから、おそろいの”子”で終わる名前なんだよ♪」




・・・子供の前で、考えなしな発言は慎まなければなりません。
夫の名前は、「子」で終わりません。
せめて「コウジ」とか「コウタ」とかなら良かったんですが、
「コ」という音すら入っておりません。

ゆえに長女の中で、「夫と長女は仲良しではない」ということに・・・・・。




は、早く忘れてくんないかな。
全然関係ないからさ。それ。

テーマ:こどものひとこと - ジャンル:育児

水戸黄門
帰宅したら、長女が水戸黄門を見てました。

・・・剣を持っててカッコイイから好きなんだそうです。
途中の人情シーンはかなりほったらかしで、
チャンバラが始まると真剣!TVをじーっと見つめます。

まぁ、人情シーンは長女にはちょっと難しい・・かもね・・・。
でもさ・・・




これ、水戸レンジャーとか水戸ライダーとかぢゃないのよ?

水戸黄門よ?




味覚も見てるTVも年寄りくさい、5歳児の日常生活でありました。
でも絶対、戦隊モノと勘違いしてると思います。

テーマ:うちの子のお気に入り - ジャンル:育児


”天丼”です

プロフィール

荻野 千尋

Author:荻野 千尋
イラストはさとログのさとさん作♪
なんかこう、ありきたりじゃなくブログに組み込みたいとたくらんでいたらずるずると日が経ち・・・。
気の利いたことをするのは諦めて、フツーにプロフィール画像にさせていただきました。

HNは、初めてブログをやったころ
長女がはまっていた
「千と千尋の神隠し」由来。

<育児ブログの枠に収まり切らない壮大なスケールのコメント・TBは傍若無人な管理人が削除しちゃうことがあります>

千尋
四捨五入40歳。
好きなもの:寝ることと食べること
嫌いなもの:法事
得意技:お腹を壊さない
苦手技:子育て
職業:期限切れ食品の整理係


千尋+2歳。
好きなもの:中島みゆきとPC
嫌いなもの:水泳
得意技:脳年齢20歳
苦手技:捜し物
職業:子どものおもちゃ

長女
顔の大きいのとお腹が出ているのと座高の高いのが自慢。
好きなもの:納豆・煎餅・氷水
嫌いなもの:トマトと果物
得意技:習字
苦手技:外遊び
職業:シンケンイエロー研究家

長男
プチ小脳の発達遅滞児。
現在彼の時間は完全停止中。
好きなもの:金属のチャイムと歌
嫌いなもの:遊んでくれない大人
得意技:横を向く。
苦手技:首をすわらせる。太る。
職業:お星様(1歳2ヶ月で転職)

胎児改め次男こと猿
三食昼寝付き冷暖房完備のぬるま湯極上生活を2006年秋に諦め、娑婆に出ました。
好きなもの:電車と飛行機とシンケンジャー
嫌いなもの:野菜
得意技:笑ってごまかす
苦手技:二度寝
職業:大人のおもちゃ

なかのひと

育児系ブログを無断リンク

いつか前を向ける日まで

宇宙語通信

思いつくままに~自閉症児との日々~

火星の中の地球人?

サナの落書き帳

申年生まれのてらりんるーむ

自閉症児とともに、気ままにおさんぽ♪

猪突猛進

蘖ゆ ~ひこばゆ~

+ぴなぴなひいな+

ぴんぴか子育て日記

ふたごっち

ふたごのおへや

ボ~ちゃんといっしょ

ラブリィ。サッキ~

プチ小脳の仲間たち

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。