広告


募金献金ボランティア

おぎゃー献金

クリックで救える命がある。

筋肉が骨に変わる病気、FOP

そうたろうを救う会

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ふたごっち

ひなゆう草子

私の宝物 ~我が家のお姫様~

発達臨床庵 moody cafe(週末競馬blog)

児童精神科医NINAの休憩室

猪突猛進

Still, Life goes on.

車椅子日和

2人育てたり1人思い出したり
定型発達児長女、発達遅滞児長男、どうやら凡人の次男、臨床心理士の千尋。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これだからおばちゃんは…
ぎっくり腰予防にスイミングスクールに入った私。
その後勤務時間の変更で、申し込んだクラスに間に合わなくなることが判明。


えへへ。
上司に相談しましてね、
スイミングに間に合うように
変更前の時間帯での勤務を認めてもらいました。

元々時間帯だけの問題なので、
誰かに迷惑がかかるというものでもないし。
まあ上司は別ですが。
上司大好きなので
世話かけたのが申し訳ないですが。


あと問題と言えば、
はるさんのご指摘で気づいた

「水着」


そうなんですよねぇ、
スイミングって水着着ないといけないんですねぇ。
水着着なければもっとヤバいけど水着着たって五十歩百歩。
正直、衝動的に入会したので
そこまで考えてませんでした。


私のお腹と言えば、次男が間違えて吸い付いた前科のある
次男の食事に良く似たふくよかさを誇る
ぽってり柔らかな逸品なのに。


とりあえず陸にあがったら
お腹とお尻に力を入れて、頑張ります。

スポンサーサイト
子供は正直(違
今日、次男が私の鼻をつかみました。

「ナイネ~」

・・・くすん。
鼻なんて、ちゃんと穴が通じてて、かつ肺に入る空気が少々暖められれば
多少の高さの有無なんてどーでもいいんだいっ。
次男だって、人のこと言えないじゃないかっ
DNAがDNAだからさっ


「ナイナイ!」

ぇ。
無い鼻を、どこにナイナイしろと。
鼻はどんなにみすぼらしくても誇示しとくのが正しい使い方なんだよっ!







かじられました。




お口にナイナイしてくれて、ありがとう。
エステサロン ジナンボウ
我が家では、エステサロン ジナンボウが営業しておりまして、
そこのカリスマエステティシャンであるジナンに、
わたくしも日々お世話になっております。

ジナン様の柔らかな頬は、
どんなパフよりも肌を傷つける心配のない
スペシャルなエステグッズでしてね、
ジナン様はその柔らかな頬と顎を駆使して
100%天然素材、自家製のスペシャルパック ヨダ~レを
私の顔中に塗りたくってくださいますの。

先日なんて、私の手入れの悪いたるんだ頬を
ジナン様自らのすべすべのアゴでマッサージしてくださって、
きっと私のシワシワの首も目に入って
これはいかんと思われたんですよね、
スペシャルパック ヨダ~レを
首にも一筋注いでくださいましたの。

ジナン様のスペシャルエステティックは
だいたい夜、布団の上で施術されるんですの。
昔はしてくださらなかったんですけれど、
ジナン様が寝る前の一杯を召し上がらなくなって、
しらふでお布団に入るようになられてから
こんなサービスが始まりましたの。



え?

ジナン様がお仕事を終えてお休みになった後ですか?








速攻で顔あらって、化粧水ぱたぱたはたいてますが、何か?
ぎっくり五指
めでたくぎっくり腰に輝いた(意味不明)私ですが、
だいたい治りました。
せっせと接骨院に通いましたよぉ。
せっせつーても週に2回とかですけど。

んで、もうぎっくり腰嫌なので筋肉つけたいと思いまして、
予防のために来月からスイミングに通うことにいたしました。
昔、就職してすぐの頃
近所のプールに通っては、せっせと泳いでました。
1時間くらいかなぁ、一定のペースで延々泳ぐの。
時々脈拍チェックして、だいたい1分に120拍を目安にして
早くも遅くもないように、とぎれなく。
結婚してすぐのころもやってました。
妊娠して、いかなくなって、それっきりですが。

スイミングスクールだと指導とか順番とかあって
きっと同じ1時間プールにいても、陸に上がってる時間長いし
当時ほど運動にはならないだろうけど、
子供いると、時間と場所決めて強制的に動く時間作らないと
雑用と仕事にまみれてるうちに毎日が過ぎ去って
あっという間に何年も経っちゃうからねぇ。
筋肉つけるためっていうより、これ以上減らさないためですね。
それに水泳って、寝たまま運動できてスキなんです。
ってどこまでずぼらなんだ私。


私、高校生の頃と今と、身長体重はほとんど変わりません。
当時の服も結構未だに着られる(なんで持ってるんだろう)。
でも体型、ヤバイんすよ。

贅肉自体はまぁ、いいんですよ。
私ちょっと贅肉な体型が好みなので。
自分の身体つきにしろ、他の女性にしろ。
あんまりほそほそなエビちゃん系よりも、
ある程度ついてる人が好き。ノリカとか。山田花子とか。

しかぁし。私、筋肉なさすぎ。
だいたい、体重変わってないのに体脂肪率上がってるからね。
筋肉減ってるんだよね。間違いなく。
私こんなに筋肉ラブなのに。

ちょっと前に衝撃を受けましたのはですね、
風邪ひいて2、3日何も食べなかった時、
衝撃的にお腹が平らだったんです。
今まで、この妊婦と見まごうまあるいお腹は
贅肉によって構成されているとばかり思ってましたが
実は腹筋なさすぎて&食べ過ぎて、
内容たっぷりの胃腸を筋肉で支えきれずに
前方にはみ出してるだけなのでは!!!

ちょっと贅肉がスキといってもこのままでは軽度肥満まっしぐらですしね、
筋肉つけるだけであの平らなお腹が私のものになるかもですし
まぁぎっくり腰になったのもいい機会っていうことで入会。


えっと、入会後勤務時間が変更になりまして、
予定してたクラスには間に合わないことが判明しましたが、
まぁ他の日にいくからいいやということで。
週に1日、泳ぎにいきます。

もう二度とぎっくり腰にならないよう、応援よろしくお願いします。
子供服
長女もいいかげん西○屋ではサイズが合わなくなりまして
赤ちゃん○パートを卒業し
○松屋も卒業し
育ったなぁと思いながら地元スーパーへ。
ぶらんど服は買ってやれんが
スーパーくらいなら好きなの買ってやるわよ!

…とは言ったものの。

長女の選んでくる服の高いこと高いこと。
あ、きっと別に高くないのよね。
普通なのよね。
でもほら、なにしろ我が家、
ユニクロで満足な人たちだから。

西△屋の前は
リサイクルショップも多かったの。
多分リサイクルショップ時代が一番
いわゆるブランドものを着せてました。
やっぱりものがしっかりしてるからか
あまり傷んでなかったので。
んで1枚800円とか。

そんな私に、一枚3000円のスカートって
目の玉飛び出るの。

さりげなく安いコーナーに誘導したり
タイムバーゲンどれでも半額を漁ったりして
トータル金額は抑えましたが…。

えっと、次はしまむ○でいいかな?>長女

色気づいたら好きな店で選ばせてやるから。
必ずしも買ってはやれんが。

だってまだ幼児だし
親の自己満足で良い服着せるには
私たち着るものに興味なさすぎるのよ。

でも、そんな私の目にも
3000円のスカートが
今回の買い物で一番素敵でした。

彼女的には私のスカートとお揃いにしたらしい。
言われりゃ確かに似たような生地の持ってます。

…私の好みはもしかして幼児児童レベルなんだろうか。

…否定でけん。
やさぐれ中
寝るのも起きるのもめんどくさい。
布団と一体化して
呆けて過ごしたかったけど
ちゃんと出勤してる私エラい。
まるできちんとさんな社会人みたい!
(実態はだらりん社会人)

腰が痛くてへんな歩き方をしてたらしいっす。
腰はだいぶ良くなりましたが、膝が痛くなりました。
水がたまってるんですってさ。

日頃おばちゃんを自称してる四十路間近な私ですが
おばちゃんを名乗るのは厚かましかったかもしれません。
腰だの膝だの、すっかりおばあちゃんな感じ…
長女も小学校かぁ…
と、感慨深く顔見てました。

長女の顔、凹凸ないなぁ…
という感動に変わりました。

肉まんの真ん中に菜箸で2つ穴を開け
その穴を頂点に逆三角形になるようにゴマを配置すると
まんま長女ですな。

今日、長女が肉まん食べる姿が
共食いに見えてしまったのは、
彼女が見栄えを気にしないおばちゃんになるまで内緒です。
卒園式
20080315155536
長女も生意気なことに幼稚園卒園しましてねぇ。

そん時に、思いつきで
頭を4分割して
団子4つこさえました。
いつもとちょっと違う感じにしようと思って。

そしたら長女がうるさいうるさい、
リボンつけていいのか
こんな頭していいのか
私にしつこく聞いてきます。
まぁ、行事の時の髪型指定がうるさい幼稚園だったしね。

ひととおり質問したら
安心&髪型はお気に召したらしく
小学校の入学式もこれでいくと。
中学校の入学式もこれにしろと。

えっと。
中学生向きじゃないと思うけど。

というか。

そこまで気に入ったなら
なぜ途中でむしろうとするんだ。

途中でむしられても簡単に崩れない点で
編み込みよりも長女向きかも。
編み込みほどかれたショックは忘れないわ。

小学校の入学式は
リクエストに応えてこれでいきます。

投げちゃだめっ!
日曜日のことですが。

幼稚園のスモックにアイロンをかけてやり、
長女に「そこの名札取ってちょうだい」と頼みました。
ほんの一瞬だけなら超親切な母な時もある私は
スモックに名札をつけてやろうと
こう思ったわけですよ。

したらば長女。
名札を投げてよこしやがった。

甘いな!
超親切はほんの一瞬だ!

激怒母出現。
つか、同じレベルにあっというまに下がる母出現。
スモックに名札をつけて投げつける。

千尋「投げつけられたらどんな感じ!」
長女「・・・嫌な感じ」(びびりながら)
千尋「お母さんも、名札投げつけられて嫌な感じした!」
千尋「人にものを渡す時には、手渡しなさい!」
千尋「絶対に投げちゃいけない!」

長女「おかあさん・・・」
千尋「なにっ」

長女「ボールも投げちゃだめ?」


えっと、念のため、
長女は私とちゃーて素直ですんで、
決して揚げ足取りとか母を困らせてやれとか
嫌がらせとかイヤミとか
そういう黒い意図はございません。
純粋な、「ルール確認」でございます。

何しろ「人にものを渡すときは手渡し厳守」と言われたら
ボール遊びの時にも当然手渡し厳守
ということはボール遊びがボール遊びじゃなくなる
でも言うこと聞かないとお母さんが激怒する
ボールで遊びたい時はどうしたら良いのだろう
と思考を巡らせたのではないかと推定される
とっても幼児な質問であります。


あまり深くものごとを考えない単細胞母、
幼児の脳味噌の応用力には完敗いたしまして
激怒のツノはひっこめて
「最初から投げるために作ってあるものは、投げていい」
「投げないと楽しくないものは、投げていい」
などなど、細かなルールをお伝えいたしました。

長女、びびらせてごめん。母はガサツなんだ。

年増
昨日、子供たちを風呂に入れてまして。

あがる時にですね、
次男が遊んでいたトーマス大回転を取り外そうとして
洗い場から手を伸ばした瞬間
腰に違和感が!!

ありがとうございます
ぎっくり腰です。

最初気のせいと思ったんですよ、
重いもの持ってないし。
しかし気のせいにしては明らかに腰が痛い。
一晩経ってもまだ痛い。
くぅぅ。

朝ご飯は野菜のおかずは断念。
パンと果物とチーズとハムでお茶を濁し。
(夫は子供の運搬&世話を担当)
子供たちの昼ご飯もまともな弁当は諦め
パスタとインスタントのパスタソースを義母に預け。

夕飯どうすっかな。
冷凍の餃子ならあるけど
米は長女が下手なりに研いでくれるけど

夕べは、長女と餃子作ったのよね。
しかも60個作って、
嫌っちゅうほど食べたのよね。
2日連続餃子?

インスタントパスタソースでパスタという手を使うと
長女が昼夜同じになるし
つうかインスタントソース買いに行かなきゃ無いし。

ここは何かオープン料理かなあ。
入れたらあとはお任せ!ってやつ。

腰にヘルニア持って30年の母に、
こんな時のおすすめ料理をきいてみようか。

最近疲れてるのは自覚してて
極力楽して暮らすようにしてたんですけどねえ。
まさか疲れが腰に来るとは…。
40歳が見えてくるってキビチイ。
40歳なんてまだまだ人生折り返し地点なのに。
つか私まだ(これでも)30代なのに。

さらにダラダラ暮らすよう、心がけます。

年増の衣料品
私の勤める会社は、
(この地域にしては)おしゃれなお店が集まる
繁華街のはじっこにあります。
最寄り駅までの道中にも
イマドキのお店がいくつかあります。
春からここに勤め始めて
イマドキのお洋服見ながら通ううち
何枚か、ガラにもなく購入しました。

基本的に食べられないものに興味ないので
日頃は年に1枚買わないユニクロで十分。
未だに学生時代の服着てますし。
つか、買いに行っても
何をどう選べばいいかわからん。
あのスカートとこのスカートの
何が違うのかわからん。
だいたい、寒くなる頃店頭から冬服無くなって
暑くなる頃店頭から夏服なくなるから、
何か買おうにも買えない。

それでも毎日会社帰りに見ていると
「あ、あれ好き」というのが見つかります。
んで、もしかすっと40年近い人生で初めて、
おしゃれなお姉さん向けなのではと思われる
ナントカ言うショップで洋服ゲットしました。

ずっとね、
おしゃれなお姉さんたちが
毎年流行に合わせて
お洋服を買い換えるのが不思議でした。
まだ着られるのに今までの服はどうするの?
と思ってました。

そんなお姉さんたちと同じ店(多分)で
洋服買って分かったこと。

「こういう服は、1シーズンでボロボロになる」

ビックリしました。
まだいくらも着てないのに
毛玉だらけ!
来シーズンはとても着られない!

私、食べ物のためなら手間暇惜しみませんが、
洋服はよくわかんないので手間省きたいです。
センスも興味も無いので、
極力買いに行きたくない。
一度買ったら5年や10年は着たい。

やっぱり私、
スーパーとユニクロがお似合いみたいです。
ちぇ
腹時計めっちゃ正確な次男なんだけどさー

お腹すくと「まんま」って言うの。
水欲しいと「おぶー!」って言うの。
じーじだのばーばだの家族を呼ぶの。
布オムツを見ると素直に寝るの。
紙オムツ(パンツタイプ)を見ると足を突き出すの。
ズボンも、足を突き出してちゃんとはくの。
食事エプロンの時は、腕を突き出すの。
いたずらしてる時に「次男くんナイナイよ~」って言うと、
「ないない!」って言って悪戯やめて拍手するの。
(大抵、開けてはいけない戸棚を開けてるので用法はOK)
「ごちそうさま?」って聞くと
手をぱっちんして「ご○×♪~△」って何か言ってるの。
嫌いなものみると首をぶんぶん振るの。
同じおかずばかり続けて食べるのは嫌で、
いろんなものを代わる代わる食べたいの。
大人と、意志の疎通ができるようになってきたの。
大人と、手をぱっちんして挨拶するの。
出かける大人にはバイバイするの。
ばーばが大好きで、じーじの抱っこは不満なの。
みんなと一緒が良くて、スプーンやお箸を持って食事するの。
(使ってるわけではない)
お湯飲みでお水を飲むの。
「いないいないばあ」よりも、「おかあさんといっしょ」が好きなの。
「からだであそぼ」を見てケラケラ笑うの。
「にほんごであそぼ」を見て爆笑するの。
新聞を見ると、かけよって破るの。
ひじきと、ホウレンソウと、菜の花と、白いご飯と、鮭と、カレイと、納豆と、パンと、ポテトサラダと、グラタンと、マカロニと、卵が好きなの。
おにぎりは投げたくなるの。
階段は、いつも前を向いて歩いて降りるの。
登る時は、よつばいで登るの。
畑では、ゴロゴロ転がって砂まみれになるの。



つまんないなぁ。
私は、首が据わる以外のことなんて
なんにも求めていなかったのに。
仕事と育児
私は基本ワーカホリック方向だと思います。
なにもなければ倒れるまで仕事しかねない。

多分正確には、手の抜きどころがよくわからん。
倒れる以外の、「仕事を断っていいとき」がわからん。

無理すればできるでしょ?
じゃやれば?
みたいなところがあるのです。

体丈夫なのでそれで済んじゃうってのもあります。
無理したって割と平気なのね。

くたくたになると、
仕事してる気がするし
余裕があると
遊んでる気がするし。
ダメな人ですね。

んでもここ2年は
ホントにボロボロだったので
仕事抑えてきました。
暇すぎにしてました。
んでないと仕事の質が保てないと思ったし。

いま会社から、ある働き方の提示を受けてます。

勤務自体はあまり変わらないのですが、
私はハードになる。
会社にはメリットが大きい。

一昔前の私なら受けて立ったはず。

完全に断るということはしたくないけれど
まるっと引き受けるのも違うなぁと思います。
ワークライフバランス大事よね。

子供との生活と、専門職としての私と。

週末がっつり考えます。
創作話
夜、電気がついてると次男が寝ないので、
まずまっくらにします。
次男が寝たら、部屋から出て長女の本タイム。

でもちょこっと遅くって、
どうも次男が寝るまで長女が持ちそうになかったある日。
本タイムに入れないのを計算して
母の創作話を、次男が寝るのを待つ長女にしてやりました。

千尋「昔々、きつねの親子がお城に住んでました」
長女「お寺?」
千尋「お寺?」
長女「きつねさんお寺にいるの?」
千尋「じゃぁお寺にしよう。昔々、きつねの親子がお寺の軒下に住んでいました。」

千尋「きつねの親子は、お父さんとお母さんとお姉ちゃん?お母さんとお姉ちゃんと弟?」
長女「お母さんとお姉ちゃんと弟!」
千尋「じゃぁ、きつねのお母さんとお姉ちゃんと弟がいました。お父さんは?」
長女「会社にいってるから、いない」
千尋「じゃぁ、お父さんは会社に行きました。」

なにしろ想像力も創造力もない私ですので、
長女の助けをかりながら、こんな調子でお話を作ります。
きつねの親子は、いつのまにか「どうぶつぐるま」に乗って空を飛び
お星様に到着してしまいました。

千尋「きつねの親子は、ぞうきんで星をぴかぴかに磨きます。」
長女「オリオン座は?」
千尋「オリオン座の3つの星がぴかぴかなのは、きつねの親子が磨いたからなのです。」

千尋「実はきつねは、金星が大好きです。特別ぴかぴかに磨きます」
千尋「きつねがとびっきりぴかぴかに磨いたから、金星は一番きれいです」
千尋「だから、一番星は金星なのです」

長女「・・・金星?」
千尋「そう、金星」
長女「金星なの?金星、宇宙だよ?」
長女「きつねさん宇宙に行ったの?」
長女「でもね、金星がぴかぴかしてるのは、水星より近いからだよ」
長女「水星は、金星より遠いだけだよ。ぴかぴかだよ」



え、えーっと・・・・。
あの、その、
えっと・・・
すいきんちかもくどってんかい・・・
ああ、ほんとだ、金星近いね。




リアリスト幼児に、ロマンチストおばちゃんは完敗いたしました。
シナモン弁当
20080305065059
初挑戦。
黄砂に吹かれて~
古いな…。

しかし平成の世も黄砂は現役。
コンタクト入れてチャリ漕いでると、
もれなく黄砂が目に入り痛い目みます。

先日は大粒の涙流しっぱなしで苦しみながら帰宅したわたくし、
ついに見栄えもへったくれもなく、
粉塵よけのでかいメガネ(夫のだ)装着して出勤。

市販されてる花粉よけのと見た目は同じ。
ええ、完全に女捨ててます。

だってさ、花粉はいいのよ。
かゆくて鼻が出るだけでしょ。
たいしたことじゃない。
だから、マスクはするけどメガネまではいらない。

でも黄砂は、マジ痛い。
痛すぎる。

…通りすがりの小学生に、
異様なものを見るかのような目で
振り返りながら見られてしまいました。

たかがそれくらいのことで
粉塵よけメガネを外しちゃう私も
まだまだだと思います。
ないない
近頃次男の好きなもの。「ないない」

うっかりお尻拭きをそのへんにおいとくとですね、
まぁどこの1歳児もそうだと思いますが、
中身全部引っ張り出します。

んで、私がぷりぷりしながら
ひっぱり出されたお尻拭きを元に戻し始めるとですね、
「ないないーー」
と言いながら寄ってきて、
散らばったお尻拭きを拾っては渡してくれる、
ヨダレたっぷり、魅惑の笑顔のモンチッチ出現。

ありがとうと営業スマイルを振りまき
受け取るモンチッチ母な私でありますが
声を大にして言いたいっ!


片づけに協力しなくていいから、

はじめっから出すなっ!!!



拾い忘れてすっかり乾いたお尻拭きが
時々おもちゃに紛れて発掘されます。
そんな時は、何食わぬ顔をして
お尻拭きの袋の中に押し込みます。

一度乾いたお尻拭きも、他のお尻拭きの水分で
すっかり潤って元通り♪ありがたいもんです。ハイ。
次男
就学関連で、長女当てに届いたお役所の書類。
「個別に相談したいことがある人は云々・・・」ですって

「3年後、長男を小学校に入れたい場合はどうすれば良いのか」
という相談は、しちゃいけないんだよねやっぱり。
特別支援学校でも、地域の小学校でもどこでもいいんだけど。
彼が楽しく充実した時間を過ごせれば、それで。
結構本気で、そんな相談したいんだけど。
今3歳だから、そろそろズリバイしてるんじゃないのかなぁ。


次男は、体重がなかなか増えない時期がありました。長男のように。
次男は、いつまでも新生児服を着てました。長男のように。
次男は、1歳2ヶ月で入院しました。長男のように。
それでも彼は、普通の子どもです。
長男には為し得なかった、退院をしました。
そして、長男には手が届かなかった「1歳3ヶ月」を手に入れました。

生意気なことに首がすわっていて、嫌いな食べ物を見るとぶんぶん首をふります。
お腹がすくと「まんま」と連呼するようになりました。
「おたーた」「じーじ」「ばーば」と言います。
靴下や靴を見ると足を突き出します。
お風呂に入ろうとして、湯船に手をかけて足をあげます。
着替えの時には、万歳などして協力的です。
フォークを使ってものを食べます。
新しいよだれかけを出してきては、アゴの下に押しつけます。
新しいズボンを出してきては、かぶります。
父親のトランクスも、かぶります。少し変態です。
家の門を入ったところで手を離すと、自分でどんどんあるいて義父母エリアに向かいます。
そして、土足で上がり込もうとします。
パンが大好きで、耳まですっかり食べます。
台所に入りたがります。そこに母親がいることを知っています。
絵本を楽しみます。

まるで長男のようだった次男なのに、
まったく別の人になってしまいました。
たった、1年3ヶ月で。


長男が決して入ることのできない小学校に、
いつか次男は入るのでしょう。

”天丼”です

プロフィール

荻野 千尋

Author:荻野 千尋
イラストはさとログのさとさん作♪
なんかこう、ありきたりじゃなくブログに組み込みたいとたくらんでいたらずるずると日が経ち・・・。
気の利いたことをするのは諦めて、フツーにプロフィール画像にさせていただきました。

HNは、初めてブログをやったころ
長女がはまっていた
「千と千尋の神隠し」由来。

<育児ブログの枠に収まり切らない壮大なスケールのコメント・TBは傍若無人な管理人が削除しちゃうことがあります>

千尋
四捨五入40歳。
好きなもの:寝ることと食べること
嫌いなもの:法事
得意技:お腹を壊さない
苦手技:子育て
職業:期限切れ食品の整理係


千尋+2歳。
好きなもの:中島みゆきとPC
嫌いなもの:水泳
得意技:脳年齢20歳
苦手技:捜し物
職業:子どものおもちゃ

長女
顔の大きいのとお腹が出ているのと座高の高いのが自慢。
好きなもの:納豆・煎餅・氷水
嫌いなもの:トマトと果物
得意技:習字
苦手技:外遊び
職業:シンケンイエロー研究家

長男
プチ小脳の発達遅滞児。
現在彼の時間は完全停止中。
好きなもの:金属のチャイムと歌
嫌いなもの:遊んでくれない大人
得意技:横を向く。
苦手技:首をすわらせる。太る。
職業:お星様(1歳2ヶ月で転職)

胎児改め次男こと猿
三食昼寝付き冷暖房完備のぬるま湯極上生活を2006年秋に諦め、娑婆に出ました。
好きなもの:電車と飛行機とシンケンジャー
嫌いなもの:野菜
得意技:笑ってごまかす
苦手技:二度寝
職業:大人のおもちゃ

なかのひと

育児系ブログを無断リンク

いつか前を向ける日まで

宇宙語通信

思いつくままに~自閉症児との日々~

火星の中の地球人?

サナの落書き帳

申年生まれのてらりんるーむ

自閉症児とともに、気ままにおさんぽ♪

猪突猛進

蘖ゆ ~ひこばゆ~

+ぴなぴなひいな+

ぴんぴか子育て日記

ふたごっち

ふたごのおへや

ボ~ちゃんといっしょ

ラブリィ。サッキ~

プチ小脳の仲間たち

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。