広告


募金献金ボランティア

おぎゃー献金

クリックで救える命がある。

筋肉が骨に変わる病気、FOP

そうたろうを救う会

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ふたごっち

ひなゆう草子

私の宝物 ~我が家のお姫様~

発達臨床庵 moody cafe(週末競馬blog)

児童精神科医NINAの休憩室

猪突猛進

Still, Life goes on.

車椅子日和

2人育てたり1人思い出したり
定型発達児長女、発達遅滞児長男、どうやら凡人の次男、臨床心理士の千尋。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電王ファイナルステージDVD
届きました。

僻地住まいではこういうイベント行けないし
検討もせず満場一致(家庭内)で予約。
しかし、失敗だわ。

トークショーはねぇ。
仕方ないんだけど
愛理さんが明るい快活な美人だし
コハナちゃんがシャイな少女だし。
なにより。

イマジンたちが出てきてのショーが…

中身が別人疑惑勃発。

うーん。
あれ、中身まで本物?
違う人入ってない?

違和感が強すぎて
最後まで見ていられませんでした。

遊園地やショッピングモールのショーじゃあるまいし
あれじゃなあ…。

とか言って、本物かもですが。
調べたわけじゃないし
私もそんなに詳しくないし。

でも、あの動きはウラじゃないっ!
見た目さえタロスならいいってわけじゃないのによぉぉ~

真相ご存知の方、教えてくださいませませ。
私は絶対、中身偽物だと思います。
スポンサーサイト
結膜炎が
結構ひどかったんです。
ウイルス性で、薬効かなくて、
治るのをじっと待つしかなかったんです。
木曜日に発症してから今日まで
見えないし肩こるし
やっと峠を越してほっとしたところだったんです。

…もういっぽうの目にうつるって
一体どういうことですか。

同時にやらなかっただけ、マシ?
両目眼帯したら笑い話だもんね。
顔の露出
結膜炎です。
眼帯してます。
花粉症です。
マスクしてます。

そんな露出の少ない顔で
集団登校の集合場所に行き
長女の欠席を伝えた私は
ちょっと勇者だと思います。

でもその顔で
電車に乗って通勤してるのは
我ながらおばちゃんだと思います。
リアリスト長女
熱出して寝てる長女の横で
次男と手遊びしてました。

「いとまきまき
いとまきまき
ひいてひいてとんとんとん

できたできた
次男くんのせんべい」

長女から苦情が出ました。

「おせんべいは糸からできないよ」

次男が喜ぶのでまた歌いました。

「いとまきまき
いとまきまき
ひいてひいてとんとんとん

できたできた
次男くんのよだれかけ」

「いとまきまき
いとまきまき
ひいてひいてとんとんとん

できたできた
次男くんのおさら」

長女からまた苦情が出ました。

「おさらは糸からできないよ」

ちょっとくらいいいじゃん長女…

結局、正式に糸から作られるものでしか
歌わせてもらえませんでした。
元気な男組 不元気な女組
学校に通って1ヶ月。
疲れたのでしょうか、
長女が風邪で高熱中。
抱っこしてると私も汗だくになります。
あちい。

アツアツのたけのこご飯うっかり食べて
くそなまいきにも「あちい~」と言った次男は
超がつくほど元気です。

次男に結膜炎うつされた私は
次男よりずっとひどくなり
目から膿とリンパ液を垂れ流し
顔の半分は腫れ上がりました。

そんな私を「お岩さん」と呼ぶ夫は
超元気な次男を連れてお買い物。

明日はみんな、元気になりますように。
次男にうつりませんように。

男組の元気っぷりに、女組完敗です。
結膜炎
猿…もとい次男の結膜炎をもらい
本日は客先でプレゼンなのに
片目が腫れてまっかっか。
次男よりヒドい。

見ててイヤンな感じなので朝から眼帯求めてコンビニ回りましたが
マスクはあっても眼帯はない。
そうよねぇ、私も生まれて初めて使うもん。
コンビニ向きの回転はしないよねぇ。

しょうがないので
アイパッチ風味のガーゼつき絆創膏?
ゲットして、腫れた目をふさぎました。

どうやら腫れたほうが利き目だったようで、
距離感はもちろんないけど
それ以上によく見えない感じがします。
ああツライ。
人混み歩くのも危ないよ。

弱視の子がアイパッチ嫌がるのわかるなぁ。
見えていても、見えない。
こっちの目、普段使ってないんだろうなあ。

通勤中、せっかく同じ電車に乗り合わせた
すんごい美女が
よく見えなかったのが何より心残り。

ま とにかくプレゼンがんばってきます。
養護学校のスクールバス
さっき、すれ違いました。
宝くじ号だって。
宝くじ協会(?)が寄付したっぽい。

宝くじ、買おうかな。

ハズれるために。
収益金、増やすために。
にほんご
あっぷー(お水)
あっぷーのー(お水飲みたい)
ないない
くっく
たーた(靴下)
ごいあま(ごちそうさまでした)
ま!ま!(ごちそうさましてんだからとっとと降ろせ)
長女の愛称もちゃんとよぶ(○ちゃんと呼ぶところを○たと呼ぶが)
じーじばーばは言うに及ばず

階段を先にぐんぐん登っていくくせに
時々振り返って母が付いて来ることを確かめ

室内ジムの2段目に登って中に入り
(ちなみにこの室内ジム、長女時代はただの
「つたい歩きグッズ」に過ぎなかったので、
今次男に使い倒されてきっとこのまま壊れても本望であろう)
椅子に登ってテーブルに登って
ぬいぐるみを抱いて運んで(長男熊限定)

ズボンを見ると片足ずつつきだし
くつしたを見ると片足ずつつきだし
靴を見ると持ってきて差し出し
やっぱり片足ずつ突き出し

食事の椅子に座らせると勝手にエプロンを手にとって着ようとし
満腹すると勝手にタオルで口を拭き

飛行機(仰向けの夫の足に乗ってぶんぶん)が気に入ったので
夫がうっかり座ると寄ってきて足に捕まって準備態勢に入り
むすんでひらいての振り付けも、ほぼ完成。

そんな、多機能な次男がついに言いました

「おいしー」

納豆ご飯を一口食べるごとに。

ぱくぱく「おいしー」ぱくぱく「おいしー」

いやん。
そんなカワイイ声でそんなこと言われたら
お母さん張り切ってごはん・・・

ってかそれ、納豆ご飯・・・・。




おかーさんの手料理はまだ、
彼に「おいしー」と言われてません。
納豆>母。
道のりはまだまだ険しいようです。
劇場版電王(と、キバ)
見た!
既に入場者特典シールなかった!
はやっ!

えと、感想。
多分ネタバレ無し。

電王とキバの映画つうても
キバしか好きじゃない人には勧めません。
一応キバも出るけど
基本、電王祭。

または、電王ファンサービス動画集。

あらすじは一言で終わります。

「電王だ!」

いや~。
大満足。ぐふ。
やっぱり電王いいわあ。
息子がムスコに気が付いた
・・・あら、お下劣。

数日前からですねぇ、
次男が「自分には3本目の足がある」と気づきまして
もしかすると「一部の人の間ではこれは大きめのほうが評価が高い」と
知っているのか知らないのか伸ばそうとしてるのかしてないのか
とにかく、ひっぱってます。

世間では「サ○」なんて申しますアレ、
まあ次男は1歳児ですのでアーモンドですが
そいつをびよよーんと、ちくわになるまで伸ばします。

おむつを取ると出現する3本目の足、
おむつをするととたんに無くなっちゃうらしくて
お風呂上がりのすっぽんぽんでは
かがみ込んで熱心に伸ばしているのに
おむつはめたとたんに、
何事もなかったかのように歩き出すのは笑えます。
とりあえず、写真とっときました。
ヤツはアーモンドをちくわにしながら
ものっすごい満面の笑み(でも眉毛は困ってるまま)で
写真におさまりました。

たぶん、思春期に入る頃の彼には、
絶対見せてはいけない写真なのだと思います。



まぁ、彼のモノですので
どう扱っていただいても彼の自由ですが
ンコ後のおむつ交換時に触りたがるのだけは
辞めていただきたいものです。ハイ。
今日学校どうだった~
と、学校帰りの長女に聞いてみた。

長女「どうも」
千尋「何した?」
長女「ブランコ」
千尋「ひとりブランコ?」
長女「そう」
千尋「他はなにしたの?」
長女「シーソー」
千尋「ひとりシーソー?」
長女「ひとりじゃ重くて持ち上がらないでしょっ!」
千尋「だれとー」
長女「Hちゃん」
千尋「Hちゃんと、保育園で一緒だったの知ってた?」
長女「知らない」
千尋「授業は?」
長女「分かりましたか~」
千尋「へ」
長女「先生が、わかりましたかって言う」
長女「いつも、いろんなふうに言うよ」

ああ・・・会話が盛り上がらない・・・。
何より長女、アナタ

「小学校に入ったら、勉強頑張る」

って言ったわよね、幼稚園の謝恩会で?
母はまだ、おやつ食べて幸せな話と二人ブランコした話と
一人でブランコした話とHちゃんとシーソーした話と
ぴかぴかのどろだんご作った話と
足の裏の絵本見つけた話しか、
学校(あるいは学童)について聞いてないぞ。
勉強はどこにいったんだ。



まぁ人生の勉強=4月7日のギャンブルが
彼女の小学校生活の総てであったのだと
我が身に言い聞かせることにします。はい。
スイミング
4月から行き始めたわけですが。

ちゃんと習うのが初めてには見えないって
フォームを誉められました。
こうやって中年をつなぎ止めてるのかしら。
でもおだてられときます。
ひひ。

それはさておき。

7年前までは1キロや2キロ
プール行く度泳いでた私ですよ。
少しくらいブランクあっても
どうということはなかった私ですよ。

…25m泳いだら息が切れました。
50m泳いだら、泳いでるのか溺れてるのか分からなくなりました。

こんなに体力落ちてるなんて…。
40歳の恐怖。

あ。
年関係ないか。
動かない私が悪いのね。

レッスン中に溺れないように頑張ります。

問題のナニですが、
準備体操から何から水中で行われ、
すっぴんがひどいこと以外は
さほど目立たないことが判明しました。

ちょっぴり安心です。
電車混んでまんな
新入生新社会人が増殖して、電車がコミコミです。
4月だなぁ。

GW明けると大学生来るの遅くなるし
夏休み高校生いなくなるし
それまでの辛抱だ。

ああ、空いてた3月が懐かしい。
ぴかぴかのいちねんせい
今週いっぱい、近所の上級生が家まで迎えにきてくれてました。
来週から、自力で集団登校の集合場所まで行かねばなりません。
そのむね長女に宣告しました。

「あのね長女ちゃん。」
「お姉さんが迎えにきてくれるのは今日が最後。」
「来週からは自分でいくんだよ」

長女の顔が曇ります。
「長女ちゃん、まだ道覚えてない…」
あらあら泣きべそ。

え?

アホ?

えっと、いつも迎えに来てくれる上級生が
そのまま学校まで手をつないで行ってくれるので
「途中で他の上級生が誘ってくれる」とは気づいていたものの
学校には「迎えに来た上級生と二人で」通ってると思っていたらしい。
まさか途中の上級生の集団が
集団登校の集合場所にいただけだとは
夢にも思ってなかったらしい。
だから、「もう上級生が来てくれない」
=「一人で学校まで行かなければならない」
と思ったようです。

ああ。集団登校の集合場所まで一回しか曲がらないのに
わんこの散歩で歩く道なのに
本気でまだ自力で行けないのかと思った。

集合場所なら行けるそうです。ああ良かった。

えっと。こうして娘をアホ呼ばわりしてる母ですが、
今日はデニムのジャケットを
裏返しに着て出勤しちゃいました。

えっへん。
しがつなのか
えっと、長女が正式に小学生になりました。
これから毎日保育園児並の長時間、
授業と学童保育で学校に缶詰です。
親孝行だ。うんうん。

さて。


本日、全国の小学校で私の生誕を祝う式典が行われました。
私の生誕を祝う式典は、通常「入学式」と呼ばれます。
私の空っぽの頭に、
今年こそ「学問のカケラとか何かを入れようという誓いの式」という
そういう式典なんですね。
そんなわけで、同じく「ただいま頭の中結構空っぽで、
今から漢字とか足し算とかを覚えます」というお年頃の子供が
その式典で主役面をしてのさばってます。
まぁ、私の代理ってやつなんですけどね。

長女ですか?

ああ、長女はですね、私より足し算できるんじゃないかしら。
たぶん、私より漢字をよく知ってるし。
彼女が今日出席していたのは、小学校にこれから通う人を対象にした
「果たして本日桜が残っているかどうか」というギャンブル会です。
ええ、人生はギャンブルです。
社会に出るということはギャンブルです。

とりあえず、長女はギャンブルには勝てたようです。
私は、あんまり周りよく見てなかったのでわかりません。
つか、私の誕生日にギャンブルに興じるなんて、
我が子ながら不謹慎な女だと思います。はい。
髪切りました。
長く伸ばしていた髪を
ぶぁっさりと短くしました。

だって春だもん。
春ってことは入学式だもん。
入学式に着物着たいもん。
ほら、短くしてパーマ当てときゃ
当時生やしっぱなしでOKでしょ!!!

…ああ、なんておばさん全開な理由。

いいんだい。
くすん。
所詮幼児
「あのねぇ、こないだねぇ、CMにね、
仮面ライダーカブトに変身する人にそっくりな人が出てたよ!」

と、長女が報告に来てくれました。

とりあえず、「世間にはよく似た人がいるもんねぇ」とか
「次男くんと長女ちゃんも似てるしねぇ」とか
「じぃじとお父さんもそっくりだしねぇ」とか
てけとーなことを言ってみました。

いつかばれた時、私は
「大人のくせになにも知らない」と
軽く軽蔑されるのでしょうか。
長女の宝物?
20080403183523
長女が親の目を盗んで(と本人は思ってるけどバレバレ)
家中からこっそり集めたお宝を
勉強机の引き出しに隠してました。
上気したほっぺでワクワクしながら。

何を集めたのかしら♪と
楽しみに長女の目を盗んで(と私は思ってるけどバレバレかも)
引き出しチェック!

…糸ようじと、ゴム手袋。

…上気したほっぺでワクワク?

育て方間違えたかしらん。
4月になったので
長女はさっそく、学童保育。

初学童保育、楽しんでくれたかしらんと思い
「今日、何したのー?学童ってどうだった?」と聞いてみました。

「すっごく幸せだった!!!!」


と、言われました。



なぜなら、10時のおやつも3時のおやつもあって、
申し出て先生がOKすればお代わりもできるから!!!
だから、とっても幸せなんですってさ。


えと・・・
昨日だけで、3袋おやつ消費したのね?
今週分と思って、5袋(=5回分)のおやつを持たせたんだけど
今日あたりもう空になるってことね?
おまけに、お弁当残したわね?
お腹いっぱいで、デザートのりんごケーキも食べられなかったのね?
おかーさんが夜なべして焼いたりんごケーキなのに
小袋のおっとっとを食べ過ぎて入らなかったのね?


10時のおやつは控えめにしろと叱られて、
彼女の幸せは少し減ったかもしれません。
あらら気の毒に。

おやつ小分け用に買ったキティの小袋は
一箱に16枚も入っていたのですが
この調子だとたったの1週間分。ちょうど良いかもしれません。

”天丼”です

プロフィール

荻野 千尋

Author:荻野 千尋
イラストはさとログのさとさん作♪
なんかこう、ありきたりじゃなくブログに組み込みたいとたくらんでいたらずるずると日が経ち・・・。
気の利いたことをするのは諦めて、フツーにプロフィール画像にさせていただきました。

HNは、初めてブログをやったころ
長女がはまっていた
「千と千尋の神隠し」由来。

<育児ブログの枠に収まり切らない壮大なスケールのコメント・TBは傍若無人な管理人が削除しちゃうことがあります>

千尋
四捨五入40歳。
好きなもの:寝ることと食べること
嫌いなもの:法事
得意技:お腹を壊さない
苦手技:子育て
職業:期限切れ食品の整理係


千尋+2歳。
好きなもの:中島みゆきとPC
嫌いなもの:水泳
得意技:脳年齢20歳
苦手技:捜し物
職業:子どものおもちゃ

長女
顔の大きいのとお腹が出ているのと座高の高いのが自慢。
好きなもの:納豆・煎餅・氷水
嫌いなもの:トマトと果物
得意技:習字
苦手技:外遊び
職業:シンケンイエロー研究家

長男
プチ小脳の発達遅滞児。
現在彼の時間は完全停止中。
好きなもの:金属のチャイムと歌
嫌いなもの:遊んでくれない大人
得意技:横を向く。
苦手技:首をすわらせる。太る。
職業:お星様(1歳2ヶ月で転職)

胎児改め次男こと猿
三食昼寝付き冷暖房完備のぬるま湯極上生活を2006年秋に諦め、娑婆に出ました。
好きなもの:電車と飛行機とシンケンジャー
嫌いなもの:野菜
得意技:笑ってごまかす
苦手技:二度寝
職業:大人のおもちゃ

なかのひと

育児系ブログを無断リンク

いつか前を向ける日まで

宇宙語通信

思いつくままに~自閉症児との日々~

火星の中の地球人?

サナの落書き帳

申年生まれのてらりんるーむ

自閉症児とともに、気ままにおさんぽ♪

猪突猛進

蘖ゆ ~ひこばゆ~

+ぴなぴなひいな+

ぴんぴか子育て日記

ふたごっち

ふたごのおへや

ボ~ちゃんといっしょ

ラブリィ。サッキ~

プチ小脳の仲間たち

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。