広告


募金献金ボランティア

おぎゃー献金

クリックで救える命がある。

筋肉が骨に変わる病気、FOP

そうたろうを救う会

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ふたごっち

ひなゆう草子

私の宝物 ~我が家のお姫様~

発達臨床庵 moody cafe(週末競馬blog)

児童精神科医NINAの休憩室

猪突猛進

Still, Life goes on.

車椅子日和

2人育てたり1人思い出したり
定型発達児長女、発達遅滞児長男、どうやら凡人の次男、臨床心理士の千尋。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック
そうたろうくんが、亡くなりました。

お母様を、私は知っています。
慰めにいけるほど
近い存在でないのが残念だけれど。


ほんとは安らかに眠ったりしないで
今すぐ帰ってきて欲しい。
もっと、ハンバーガー食べて欲しい。

それでもね。

天に召される前に
体調が悪くなる前に
そうたろうくんが、ハンバーガー食べられてほんとに良かった。



ご冥福をお祈りします。
そして、お母様が
誰にも邪魔されることなく
存分に悲しむことができますように。
スポンサーサイト
本物の電波時計
何度リセットしても
手動で時間を合わせても
電波は受信してるよ~んと表示しつつ
常に自由な時間を示し
夫に「見たら負け」とまで言われていた電波時計。

結局、初期不良でした。

新品に交換して頂いたのですが…。

ビックリです。
今までと同じ形なのに
正しい時間を示しています。

この形の時計はもう
信用しない癖がついちゃってるんですが…。

おいおい、慣れていくと思います。
人も時計も、信頼関係を築くには
時間が必要なのねとしみじみ感じる秋の夕暮れ。
空豆の父はなすび
猿は空豆に似てます。
猿は夫と同じ顔です。
でも夫は茄子に似てます。
ついでに言えば私と長女は肉まん。
私は皮が黒ずんでシワの寄った古い肉まんね。

そんな食べ物一家に
衝撃的なニュースが飛び込んできました。

夫の友人が脳腫瘍と発覚。
色々治療したけどぱっとせず
近々開頭手術の予定。

千尋「まだ若いもんねぇ…。若いと進行早いって言うし、心配だね」
夫「ガンだと若いと進行早いっていうけど脳腫瘍もそうなの?」
千尋「え?だからガンでしょう?脳腫瘍って」
夫「あっ!」

…脳腫瘍はガンじゃないらしい…。
夫が茄子なのは、見かけだけではなさそうですな。

私が高校を卒業してすぐ、
後輩が脳腫瘍で亡くなりました。
治療してリハビリして、もうすぐ学校に復帰かな、と
言っていた矢先の出来事でした。
賢く優しく控えめで、品のある子でした。

どうか、夫の友人は
無事に病気を克服して
今までのように家族で楽しく暮らせますように。
宅配のおばさま
ずーっとうちを担当してくださってた宅配のおばさまが亡くなりました。

「あれ?今日来ないなぁ」と思ってたら
そのニュースが飛び込んできました。

つい数日前、まだまだ元気に、やれる限り働くと行ってたのに。

思わず義母に「まだ若いのに!!」と叫んだら
「72歳だったのよ」と言われました。

72ですって!?
ウソ!?

せいぜい60代前半にしか見えなかったわよ!!

び、びっくり。
まだ若いのに、と叫ぶ年ではなかったのね。
んでも若いけど。

おばさまが亡くなったことと
おばさまが72歳だったことと
ダブルショックです。

まずは、ご冥福をお祈りします。
今日と明後日と。
長女と長男の誕生日が続けてやってきます。

7歳、4歳、そして2ヶ月たったら次男が2歳。

だんだん、長男の年が分からなくなります。
だってさぁ、生前から「成長」って概念を
かなりスルーしてた男なのよ?
そりゃもう、「もし生きていたら」を想像しようにも
「ん~。首はすわってるよね~」
「体重…5キロより多いのは想像つかんなぁ」
終了。
すでに次男のがはるかにお兄ちゃんぽい。
きっと生きていても、本当に次男のがお兄ちゃんぽい。
かつて永遠の新生児だった彼が今、
感覚的には永遠の1歳半として私の中にいます。
あ、1歳半になれなかったのは気づかないフリしてね。

時々はまママさんが送ってくださる
はまママ次男くんニュースを見て
ワクワクしながら長男も今きっとこんな感じ!って
想像膨らませているんだけど
でもやっぱり、つまんないなぁ。
あの頑固な男が、どんなふうに色々獲得していくのか
そばで見ていたかったなぁ。
人生を楽しむすべを一緒に増やしていきたかったなぁ。

あ はまママさん、せっかくのニュースへの返信が途絶えがちですみません。
胸いっぱいで何も書けなくなっちゃうの。

今年も、長女のバースデーケーキに
長男の名前を連名で入れる約束をしてます。
いつまで入れさせてくれるかな。

長女が嫌がるようになったら
二つ焼けばいいよねきっと。

長男、4歳。
でも1歳半だから、幼稚園には行きません。
3人がみんな、それぞれの場所で
幸せな時間を過ごせますように。
運動会
いやー。
ま、長女がリレーの選手とかになることは
ずぇぇぇぇぇったい無いわけなんですが。

でもまぁ、知ってる子がリレーの選手だったので
「早いねー」なんて声かけて、
嬉しそうな顔してもらって私も嬉しかったりして。

でね。

えっとね。


まぁ、その知ってる子でも長女でも
手足が二本ずつ生えててね。
足は、まぁじゃぱにーずなので安定感優先の低重心デザインだけど、
お尻引きずらない程度には長さも確保してますしね。
背丈だってお尻の位置だってそんなにかわんなくってね。
走るときには同じように足を交互に動かしてね。
それから、腕も交互に動かしてね。
似たようなもんじゃないですか。


なんで、長女だけスローモーションなんだろう・・・。




はっ!

電波な時計のリズムがうつったのかっ!?
およそ、7年くらい前にっ!
電波な時計は買ってから半月経たないけど!

んなわけないな。




「アキレス駿足」という靴を買ってくれと言われてます。
ま、CM見ると、あれさえ履けば足早くなっちゃう気がするわね。
でも長女、何履いたって、スローモーションで走ってる限り
リレーの選手にはなれないんじゃぁないかしらん。

まずはとにかく腕をしっかり振れと、毎日のように言いつつも
「スローモーションで振ってるうちは、走るの遅いよな」と思う母なのでありました。
ウサギ小屋
20080914140902
我が家じゃなくて、ホントのウサギ小屋。

興奮した猿がさっきから執拗に

「わんわ!わんわ!」

千尋「ぴょんぴょんうさぎさんだよ~」
次男「わんわ!わんわ!」
千尋「ぴょんぴょん」
次男「わんわ!」

もう、いいです。わかりました
これは耳の長いわんわです。
電波な時計
先日、電波時計を買いました。
いつでも正確な時間を表示してくれると
登校の準備の時にいいわ、と思って。

シンプルでお安いのをチョイス。
予定の場所にかけてみたところ
電波もいい感じでキャッチしてる様子。

正確な時間を楽しみに目覚めた翌朝。
バタバタと朝食を取り
チラリと見上げる電波くん。

あれ?

…10分遅れてるよ?

時間を手動で直して
電波くんの今後の活躍に期待して、
また次の朝。

…あれ?30分遅れてるよ?

購入から1週間。
正しい時間を示していたのはたった1日。
あとは常に遅れています。

えっと…
私の頭とかから
「今○時だったらいいな」って電波が
バリ3で出ていて
それをキャッチしてる…、とかじゃないよね。

普通の時計よりひどい、
超リバティな時間を示すさまは
電波時計というより
電波な時計。

…まずはカシオ(製造元)に連絡、かな。
おさるのジョージ
長女がジョージのアニメを見ていました。

見てますと、ジョージと次男はよく似てます。
もう、動きが瓜二つ。
正直、顔も似てる。

やっぱり次男はお猿だわ~、と思いながら
ぼんやり見ていて気づいたことがひとつ。

動きは瓜二つな二人だけど
ずぇったい、次男よりジョージのが賢い。

次男のことをさるさる言っててごめんよ。
次男と一緒にされたら迷惑だよね、ジョージ。

願わくは、はやく次男が猿並みの賢さを
身に付けてくれますように。
登校渋りに効く薬
学校は楽しい
通学団のお友達も好き
と言いつつ、学校には行きたくなかった長女。

本人によると「お母さんと離れたくない」らしいが
生後3ヶ月で仕事復帰してた母に何を今更。
つか保育園や幼稚園は喜んで通ってたくせに!

とりあえず訳分からんまま、手を焼いてました。
担任との面談では開口一番「2学期行きますかねぇ」
夏休み中の登校日は泣きわめき暴れ
ああめんどくさい。

そんな中、夏休み終わりかけの30日
夫がスーパーで長女にガチャガチャをやらせました。
‘朝かっこよく学校に行くおまじない’ですと。

また朝ゴネたら、ガチャガチャの景品は両親のものになる。
1週間頑張ったら週末にまたガチャガチャがやれる。
という約束で、長女はゴーオンジャーのおもちゃをゲット。

日曜日の夜は自信なさげに、
「これお母さんのになっても時々は貸してくれる?」なんてほざいて
私に断られてた長女ですが

おまもり効果、絶大!!

毎日玄関でガチャガチャの景品を見つめながら、
大人の手を煩わせずに登校しました。

いやぁ。モノで釣るのは最終手段とは思うけど
やつの登校渋りは単なる習慣くさいし
登校する習慣ついちゃえば万事オッケーっぽいし。
ここは、価値ある200円だったと思います。

明日またガチャガチャをやらせます。
引き続きおまもりが効きますように。
罪作りな湿度
長女が私に尋ねました。

「おうちのそとの、扇風機みたいな機械なぁに?」
「熱い風がでてきてる」

私は答えます。

「エアコンの室外機。
お部屋の暑い空気を集めて、外の扇風機から出してるの。」

長女がさらに聞きます。

「吸ったらどうなるの?」

母は温かく答えます。

「どうもならないよ」

長女が心配の核心を口にします。

「毒ガスじゃないの?大丈夫?」


…あなたはちょっと、
特撮を見過ぎかもしれませんね、長女。

まぁ、めったにエアコン使わないから
いきなり熱い風が出ていて
びっくりしたんだろうなぁ。

あまりに湿度が高かったので
エアコンで除湿した
8月終わりの出来事でした。
日本語学習中
週末も早起きな次男に起こされました。

私の肩をゆさゆさしながら
「長女ちゃんおちて(起きて)~」
「長女ちゃんおちて~」

次男よ。
「長女ちゃん」は名前だ。
人を起こす時の決まり文句には含まれない。

義父もよく次男に
「長女ちゃんおちて」と言われています。
長女の名前と義父の名前が似ているので、
義父は自分を呼んでいるのだと言い張ります。

でも、日頃義父は「じいじ」と呼ばれているので
次男の「長女ちゃん」は「長女ちゃん」でしかなく
義父の名前は呼ばれていないと思います。

”天丼”です

プロフィール

荻野 千尋

Author:荻野 千尋
イラストはさとログのさとさん作♪
なんかこう、ありきたりじゃなくブログに組み込みたいとたくらんでいたらずるずると日が経ち・・・。
気の利いたことをするのは諦めて、フツーにプロフィール画像にさせていただきました。

HNは、初めてブログをやったころ
長女がはまっていた
「千と千尋の神隠し」由来。

<育児ブログの枠に収まり切らない壮大なスケールのコメント・TBは傍若無人な管理人が削除しちゃうことがあります>

千尋
四捨五入40歳。
好きなもの:寝ることと食べること
嫌いなもの:法事
得意技:お腹を壊さない
苦手技:子育て
職業:期限切れ食品の整理係


千尋+2歳。
好きなもの:中島みゆきとPC
嫌いなもの:水泳
得意技:脳年齢20歳
苦手技:捜し物
職業:子どものおもちゃ

長女
顔の大きいのとお腹が出ているのと座高の高いのが自慢。
好きなもの:納豆・煎餅・氷水
嫌いなもの:トマトと果物
得意技:習字
苦手技:外遊び
職業:シンケンイエロー研究家

長男
プチ小脳の発達遅滞児。
現在彼の時間は完全停止中。
好きなもの:金属のチャイムと歌
嫌いなもの:遊んでくれない大人
得意技:横を向く。
苦手技:首をすわらせる。太る。
職業:お星様(1歳2ヶ月で転職)

胎児改め次男こと猿
三食昼寝付き冷暖房完備のぬるま湯極上生活を2006年秋に諦め、娑婆に出ました。
好きなもの:電車と飛行機とシンケンジャー
嫌いなもの:野菜
得意技:笑ってごまかす
苦手技:二度寝
職業:大人のおもちゃ

なかのひと

育児系ブログを無断リンク

いつか前を向ける日まで

宇宙語通信

思いつくままに~自閉症児との日々~

火星の中の地球人?

サナの落書き帳

申年生まれのてらりんるーむ

自閉症児とともに、気ままにおさんぽ♪

猪突猛進

蘖ゆ ~ひこばゆ~

+ぴなぴなひいな+

ぴんぴか子育て日記

ふたごっち

ふたごのおへや

ボ~ちゃんといっしょ

ラブリィ。サッキ~

プチ小脳の仲間たち

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。