広告


募金献金ボランティア

おぎゃー献金

クリックで救える命がある。

筋肉が骨に変わる病気、FOP

そうたろうを救う会

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ふたごっち

ひなゆう草子

私の宝物 ~我が家のお姫様~

発達臨床庵 moody cafe(週末競馬blog)

児童精神科医NINAの休憩室

猪突猛進

Still, Life goes on.

車椅子日和

2人育てたり1人思い出したり
定型発達児長女、発達遅滞児長男、どうやら凡人の次男、臨床心理士の千尋。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOSS
先日最終回を向かえた連続ドラマの「BOSS」。
前クールのドラマの録画予約を消してなかったのがご縁で
最初から最後まで全部見ました。おもしろかった!

んで、竹ノ内豊も野立さん@刑事役で出演していたんですけどね。
ん?刑事なのか?よくわかんないや。まぁいいや。
これがですねぇ。

ウラみたい


とりあえず竹ノ内豊なのでカッコイイです。
ウラも、「ボクがかっこいいのは生まれつき」でしたね。
実際には亀でしたが。
そして、二人ともカワイイ女の子を見たら口説かずにはいられません。
飄々としてて、本音が見えません。

そ・し・て!

最終回を控えた頃に突然降ってわく「実は野立さん、敵だった?」疑惑。
いやん。まさにウラ♪

「こんだけウラだから、間違いなく野立さんは味方だね」と呟きつつ
レギュラー陣が野立さんを思い出して考え込んでるシーンでは
脳内で「今までずっと一緒に戦ってきたこと、覚えてるから心配してない」と良太郎が言ってるし。

命を落としたかと見せかけてあっさり元気に戻ってくるところまで
完璧ウラ♪

・・・ってことは、大澤=モモタロス?
にしちゃ、賢いが・・・。

はっ!

何も登場人物全部イマジンに当てはめる必要ないんだわっ!
ハナさんかもしれないしねっ!

・・・・いや、何も登場人物全部電王に当てはめる必要だってないんだったわ。



まぁなんにせよBOSS、楽しかったです。
いろんな意味で。はい。
スポンサーサイト
特撮通?
めっちゃシンケンジャーにはまってる次男。
日常生活の中に、たくさんのシンケンジャーを見つけています。

牛乳のパックに印刷されている富士山を見て
「シンケンジャーやよ!」
赤い布きれを指さして
「あ!シンケンジャー!」
なにやらオモチャの裏をのぞき込み
「シンケンジャ、シンケンジャ!」
なにやら指さして
「シンケンジャァァァァーアー」

ごめん、その、指さしてるの取れと主張されましても、
あの、その、泣かれましても、
母には正直なんのことやら・・・。


愛する次男、
世間一般で言うシンケンジャーの範囲は多分もっと狭いのです。
その範囲を超越したい場合には
もう少し丁寧な説明を心がけていただきたく
心よりお願い申し上げます。
適当大魔王
適当大魔王(猿)と日々暮らす母でございますこんにちは。

猿はりんごが大好きです。
りんごを見た瞬間「いんご!いんご!」と騒ぎ手をつけられなくなる他
大根の漬け物を見ても「いんご」
蕪の酢の物を見ても「いんご」
口に入れてやるまでは納得せず、
口に入れば納得して諦める
そんなりんごなオトコノコです。

んでもまぁ、りんごの季節も終わりまして、
ここのところりんごを食べることもない日々を過ごしておりました。

そんなある日。
親戚に不幸があって、お手伝いとかして、
お下がりのりんごをいただきましたので、
超久しぶりに、食卓にりんごが登場しました。
それを見た猿。

「にんじん!」


「にんじん!にんじん!」と興奮してりんごを食べる猿。
食べながら「にんじんもっと!」と叫ぶ猿。


えと・・・・えと・・・
「二文字目が”ん”」ってとこしかあってませんが・・・。
カワイソウなりんご。

適当ワールド全開でなければ、
あとは「あ!あ!あ!」で総てを済ませるうちの猿。
他の人が使うのと同じような日本語を話そうという気はあるのでしょうか。
私はまた、「傘さん」と呼ばれています。
ちなみに傘は「おかあさん」と呼ばれています。
育っても、ちび
20090620083328
次男もぐんぐん大きくなり
もはや他の2歳児と比べても遜色ない丸太に育ちました。

そればかりか近頃おしゃれに目覚めて
もとい生意気になって
自分で着るものを選びたがります。
まだまだ組み合わせがズボン×ズボンとかになりがちな次男ですが
珍しくTシャツ×ズボンをチョイスしました。

しかしその引き出しには
しまえない・処分できない長男の服が入っており
チョイスしたのはまさにその70のTシャツ。

どこまで残念な男なんだ…とつぶやきつつ
無理を承知で着せてみたら
なぜか無理なく着れました。



…この夏着せまくろうかしら。
大事なTシャツだから保育園には持たせられないけれど。


もう1歳だもん、と選んだ
首が大きく開いていて
首がすわってなくても着せやすそうな
お兄ちゃんぽい服。

大きく開きすぎて首の開きからすっぽり体が抜けた服。

デザインがさわやかすぎて、
塙っぽい長男にはイマイチ似合わなかった。
笑顔で悩殺なさわやか次男にはよく似合います。


しかしいくら保育園の身体測定の数字的に
まだ80の服は着られてもいい次男とは言っても、
それ、70よ?

さてはあなたの身長の数字は
そのばかでかい顔で嵩まししてるわね。
体に見合ったサイズの顔がついたら
もっとずっとちっこいのかも。
足の長さに見合った体と頭だったら(略


この服を着て夏を過ごして
いつか元気な大人になれますように。

ことりも、やまねこも。
姿似てればすべて良し
料理中に、次男が台所に乱入。
私の開けた冷凍庫を覗き込みました。

次男「クッキー!!」

勝手に出すな次男!
かじるな次男!



…ほら言ったこっちゃない、美味しくないでしょ。
それ、カチカチに凍った油揚げだもん。



姿が似てればすべて同じ
母のバスト跡地=僕のナニな彼にかかれば
赤い乗り物は貨物列車もトラックもジェームスで
茶色の平たい物体は油揚げでもクッキー。


貨物列車や跡地を食べることができたなら
それがジェームスやナニではないこと
すぐにご理解いただけたのかしら。

ゴミ以外も色々と、
母は分別を推奨します。
行儀が…
並べた布団に転がって
「遠いと寂しい」とせがんだら
長女が母と枕をくっつけてくれました。

長女「離れると寂しいの?」
千尋「寂しい」
長女「じゃぁ長女ちゃんが学校行ってる時は?」
千尋「その時は会社行ってる」
千尋「昼間は会えなくても仕方ないから寂しくない」


千尋「ああでも仕方なくても寂しい時あるね」
千尋「長男くんに会えないのは仕方なくても寂しい」
千尋「きっと、家族なのに同じ部屋に寝られないから寂しいんだ」
千尋「長女ちゃんとは、夜一緒にいられるから昼間寂しくない」


長女「長男くん、一緒に寝てるよ。」
千尋「ほんと?どこに?」
長女「この部屋」
千尋「…踏みつぶしちゃイヤよ」
長女「踏み潰さないよ!」
千尋「え~~~」
長女「床にいないから、上のほうに浮いているから!」
千尋「それ一緒に寝てるのと違う」
長女「寝てるの!机の上に寝てるの!」
千尋「それ危ないし行儀悪い」

せっかく娘が良いこといってるのに
ぶち壊す母の図。
まったくこのアラフォーは…。




ごめんね、長女。
でもありがとう。
母はあなたの言葉を聞いて、ちょびっと涙が出ました。
緑茶コーク
20090609165458
ゲット。
緑茶フレーバーのコカ・コーラですよ。
実に不気味ではありませんか。

うふふふふ
飲むの楽しみ♪
さんしょ
山椒の実がお店に並ぶ季節になりましたねぇ。
買ってきて下処理して、ぬか床に突っ込みました。
いい香りだ♪

うちは家族が多くて1日一升の米を消費するので
玄米を半年分ン俵買って、地味に日々精米して食べてます。
んで毎日一升の米分のぬかがでるので
私の楽しみとして無意味にぬか漬けやってます。

んでもまぁ、なんちゃってぬか漬けストなので
そんなに真剣にぬか漬けを量産してるわけじゃなく
方向性はエコ漬け。

ぬかの利用のことじゃなくてね。

ほら、一個入れると多いから半分残したピーマンとか
肉巻き作ったら肉が足りなくて3本残ったいんげんとか
そういう「捨てられないけど食べるほどない」微妙な残り野菜たちを
全部ぬか床にイン!

半端なの取っていても忘れてしなびたりするんでね、
全部ぬか漬けにしちゃいます。
ストレスフリーでいい感じです。


そんな中、山椒が入ってワンランク上の香りになったマイぬか床に
豪華にピーマンをたっぷりインして
今朝の朝食にゴー!


えと、ぬか床がピーマンくさくなりました。



山椒と乳酸菌の底力に期待します。
我がぬか床に幸アレ。
野宿願望とせなけいこ
夕飯も食べ終わり
歯磨きも終了
あとは寝るだけの風呂上がり。

次男「おそといこ!」



…え?
今から?





母は野宿も夜遊びもゴメンです。
却下。


次男「おぉぉぉちょぉぉぉとぉぉぉ」

あら「おそと」って、全部おの段なのね
「あさた」
「いしち」
「うすつ」
「えせて」
「おそと」

しかも、おの段しか言葉にならないのね。
なんかちょっと感動。
じゃなくて、外遊びのためならTPOくそくらえな次男くん。
もう外に行くような時間ではないんだ、悪いけど。

千尋「次男。ねんねの時間だよ」
次男「ねんねのじかん!おまけくゆよ!」

おまけ来たら嬉しいなぁ。
お化けとおまけじゃ大違いだわねぇ。

あ。長女の手を引っ張ってる。
次男「長女ちゃん!おまけくゆよ!」
次男「おかさん!おまけくゆよ!」

あ。私が傘じゃなくなってる。



最近、「ねんねの時間になっても起きているとおばけがくる」と
多分せなけいこさんの絵本から学んだ次男ですが
おかげさまで寝かせるのが大変楽になりました。
おまけに、一人で布団に避難しようとはしない
彼の優しさも実感したりして
ちょっと嬉しい今日この頃。


せなけいこさん、ありがとう。
愛する次男へ。
「あかいの!」
「あかいのほしい!」

…と叫べばお水がもらえると
なぜ思ったのか教えてください。
母にはあなたの日本語は半分くらいしかわかりません。

”天丼”です

プロフィール

荻野 千尋

Author:荻野 千尋
イラストはさとログのさとさん作♪
なんかこう、ありきたりじゃなくブログに組み込みたいとたくらんでいたらずるずると日が経ち・・・。
気の利いたことをするのは諦めて、フツーにプロフィール画像にさせていただきました。

HNは、初めてブログをやったころ
長女がはまっていた
「千と千尋の神隠し」由来。

<育児ブログの枠に収まり切らない壮大なスケールのコメント・TBは傍若無人な管理人が削除しちゃうことがあります>

千尋
四捨五入40歳。
好きなもの:寝ることと食べること
嫌いなもの:法事
得意技:お腹を壊さない
苦手技:子育て
職業:期限切れ食品の整理係


千尋+2歳。
好きなもの:中島みゆきとPC
嫌いなもの:水泳
得意技:脳年齢20歳
苦手技:捜し物
職業:子どものおもちゃ

長女
顔の大きいのとお腹が出ているのと座高の高いのが自慢。
好きなもの:納豆・煎餅・氷水
嫌いなもの:トマトと果物
得意技:習字
苦手技:外遊び
職業:シンケンイエロー研究家

長男
プチ小脳の発達遅滞児。
現在彼の時間は完全停止中。
好きなもの:金属のチャイムと歌
嫌いなもの:遊んでくれない大人
得意技:横を向く。
苦手技:首をすわらせる。太る。
職業:お星様(1歳2ヶ月で転職)

胎児改め次男こと猿
三食昼寝付き冷暖房完備のぬるま湯極上生活を2006年秋に諦め、娑婆に出ました。
好きなもの:電車と飛行機とシンケンジャー
嫌いなもの:野菜
得意技:笑ってごまかす
苦手技:二度寝
職業:大人のおもちゃ

なかのひと

育児系ブログを無断リンク

いつか前を向ける日まで

宇宙語通信

思いつくままに~自閉症児との日々~

火星の中の地球人?

サナの落書き帳

申年生まれのてらりんるーむ

自閉症児とともに、気ままにおさんぽ♪

猪突猛進

蘖ゆ ~ひこばゆ~

+ぴなぴなひいな+

ぴんぴか子育て日記

ふたごっち

ふたごのおへや

ボ~ちゃんといっしょ

ラブリィ。サッキ~

プチ小脳の仲間たち

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。