広告


募金献金ボランティア

おぎゃー献金

クリックで救える命がある。

筋肉が骨に変わる病気、FOP

そうたろうを救う会

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ふたごっち

ひなゆう草子

私の宝物 ~我が家のお姫様~

発達臨床庵 moody cafe(週末競馬blog)

児童精神科医NINAの休憩室

猪突猛進

Still, Life goes on.

車椅子日和

2人育てたり1人思い出したり
定型発達児長女、発達遅滞児長男、どうやら凡人の次男、臨床心理士の千尋。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何とかは風邪をひかない
0歳から保育園ライフなのに
あんまり病気をしてこなかった
我が家の野猿もといお猿違った次男。

先日、珍しく園で熱を出しました。
出張先で留守電を聞いた私、
園の電話から30分たってたけどコールバック。

その間に冷たいお茶を飲んだ次男。




え~。
お茶飲んだら熱、下がったってさ。


まぁ、体温調整下手だからね。
暑くて湿度高かったりしたら
たちまち体温上昇するしね。
でも、多少は涼しくなってたのになー。


とかなんとか言いながら。

長男も体温調整下手だったので
こんなとき、ちょっと嬉しくなっちゃうのさ。
なかなか夏にならなくて
あっと言う間に秋になって
今年は長男に優しい夏だったね。


次男がいつか、体温調整上手になってしまっても
二人は兄弟だね。
スポンサーサイト
読書感想文
長女の夏休みの宿題ってことで。
読書感想文は私の担当、自由研究は夫の担当。
そんな棲み分けがございます。

んで。
長女が「これで書きたい!」と言う本で読書感想文を書かせることになり
まずは
○本を読んで気になったところ
○気になったわけ・読んでどんな気持ちになったか
○似たような経験をしたことがあるか
○自分が登場人物だったらどうするか
を、書き出させました。


○気になったところ

長女「また事件が起きたところ」

○気になったわけ

長女「続きがどうなるんだろうって気になった。」

○似たような経験

長女「ない。」

○自分が登場人物だったら

長女「びっくりする。」



・・・えと。ここからどう、読書感想文に持っていけと?
そもそも、チョイスが推理小説なんですよね。
しかも子供向けの推理小説で、基本的に会話だけで展開していく。
読書感想文の題材としては結構難問だと思います。
でも、他の本との交換は彼女が絶対イヤだと言うし。
母、質問を変えてみました。


○自分と似ている登場人物は?

長女「鈴木花子(仮名)」

○どんなところが似ている?

長女「弟がいる」



えーっと、ここからどう読書感想文に持っていけば・・・・。
母、また質問を変えてみました。


○どんなお話なの?

長女「えっとね、まずね、何丁目のなんとかかんとかのね、それでね、・・・・・」



えと・・・よーするに何の話なの?





万事とにかくこの調子です。
もうね、母疲れました。
手を変え品を変え、とにかく彼女から「本を読んで考えたこと」をひっぱり出しメモさせ
それらを元にようやっと読書感想文らしきものが書き上がった時
長女は思わず「こんなにかかると知っていたら、もっと早くとりかかった!」と一言。
ええそうでしょうそうでしょう。
決してとなりんちの同級生と、誘われるままに遊んだりしなかったことでしょう。

今回、提出日前夜の夜22時にようやく書き上がりました。
来年は是非、7月中に書き上げるくらいの気持ちで
読書感想文に取りかかっていただけたら幸いです。


さて、夏休みも残すところあと1週間。
自由研究のデータとりは済んでるものの、レポート用紙はまだ白紙。
長女、そして夫。頑張ってね。
劇場版仮面ライダー
先日、見に行ったんですけどね。

オールライダー対大ショッカーってことで
電王も出てたんですよ。
つっても全フォームは出てなくて、
モモタロスとソードフォームだけですけどね。
(その意味では“オールライダー”じゃないよね。各番組から代表1体って感じ)


※解説※
電王にはライダーがたくさんおり、
(正確には変身後の種類が多い)
棒きれ振り回し系のソードフォーム(モモタロス)、
ライダーキックならロッドフォーム(ウラタロス)、
どすこい力勝負はアックスフォーム(キンタロス)で
銃はやっぱりガンフォーム(リュウタロス)
という棲み分けがあります。
※解説終わり※


さて。
映画の中で、「みんなでライダーキック」というシーンがありました。
ソードフォーム(モモ)しか出演していないので、
ソードフォームがキックをきめました。

長女がぽつり。
「キックはウラだよねえ。」



長女よ…。
なんて通なコメントなんだ…。
そんな設定に気づいていたなんて
お母さんは知りませんでしたよ。



ますます仮面ライダーなわが子たちです。
豚インフルエンザ
流行してますねぇ。

手洗いうがいは、長女は習慣ができてるけど
次男はまだまだです。
大人が意識して洗わせてやらないとね。
幸い最近ずいぶん人らしくなってきたので
手洗いへの誘導もスムーズに行くと思います。
むしろ、水遊びに移行して、いつまでも洗面所にいそうだ。

長女のランドセルのポケットに、サージカルマスクをいくつか入れました。
「咳が出て止まらない時は、これをつけなさい」
「お友達が咳をしてるときもつけなさい」
と伝えています。


感染しないためのマスクは無意味とも言いますが
少なくとも、洗ってない手で口や鼻をいじることを減らせますし
何でも触る子供たちにはさせておきたいと思っています。


問題は猿よね。
マスクは取るし
手洗いもこまめにとはいかないし。
ワクチンも、何のコネもない私たちにまで
回ってくるか分からないし。
おまけにヤツは肺炎を起こしやすいのよ。
豚インフルエンザは肺で増えるというじゃないですか。


外出ゼロにしない限り、感染可能性をゼロにはできませんし
現実的には、「様子を見ないで即病院」を心がけるのが一番大事なのかな。
お盆
長女が長男に手紙を書いていました。
お供えのお皿に忍ばせて
「長男くん、お返事くれるかな~♪」


千尋「くれないよ。だって、長男くん字書けないもん」
長女「でももう5歳だよ!書けるよ!」
千尋「長男は、1年かけて3ヶ月ぶん成長してたから、そのペースなら今やっと1歳になったくらいだよ」
長女「そうか…」
千尋「まぁ、お返事なら、夢に出てくるよ」
長女「そうか!そうだね!」



長女の見るお返事の夢で、彼は歩いてるのかなぁ。
まだハイハイかなぁ。
元気だといいなぁ。


私の夢にも、でてきてくれるといいな。
お手紙書かなきゃ出てこないかな。


起きたら横で、寝てたりしないかな。


お盆が過ぎても知らない振りして
うちで楽しく暮らさないかな。



長女が夢の話をしてくれること
楽しみに待っています。
期待と現実
先日、長女は泊まりがけで出かけ、夫は帰りが遅く、
私は次男と二人でのんびりまったり過ごしておりました。

そんな中、次男が私の携帯をいじっていて長女の写真を見つけました。

次男「長女ちゃん!長女ちゃん!」

なんということでしょう。興奮してさけびまくりです。
長女への愛がだだ漏れです。
母は思わずききました。

千尋「次男くん」
次男「あい」
千尋「長女ちゃんのこと好き?」
次男「長女ちゃん、いないよ」

なんということでしょう。
今までオウム返しバンザイで、
よくわかんない時は言われた通りに繰り返し、
「おかあさん大好き」でも「おかあさんかわいい」でも言わせたい放題だったのに
いつだって、「○○好き?」と聞くと「○○好き?」と語尾をあげつつ答えてたのに
「いないよ」ですって!?!?!?

えっと、聞こえなかったことにしてもう一度聞きました。

千尋「次男くん」
次男「あいー」
千尋「長女ちゃん、好き?」
次男「長女ちゃん、いないよぉ?」
千尋「・・・お父さん、好き?」
次男「お父さん、いないよぉ~。お父さん、お散歩」
千尋「お、お父さんお散歩なんだ。次男くん、好き?」
次男「次男くん、いるよぉ~」
千尋「次男君、いるねぇ。おかあさん、好き?」
次男「お母さん、いるよぉ~」
千尋「長女ちゃんは?」
次男「長女ちゃんは、お散歩。」

お母さんのことだけは、好きと言ってくれるかもと期待してたのにっ!!
てか、留守は全部お散歩かいっ!



お盆中に、次男の日本語がえらいこと進化した気がします。
最近、ちょこっと日本語がちゃんと通じます。
言い聞かせたことを理解して実行できる率があがりました。
そのためでしょうかオウム返しが激減中です。
「○○、好き?」なんて、期待する答えを言わせたい放題だったのに。

ひたひたと、厳しい現実が足音を忍ばせてやってきます。
「るっせーんだよ」「関係ねーだろ!」しか言わないクソッタレ男子中学生になるまで
ほんの10年ほどしかありません。

きっと10年なんてすぐに過ぎる、
そんな予感がする会話でございました(考えすぎ)。
その日が来るまでに、なんとか彼をごまかして
「おかあさん、好き」と山ほど言わせよう大作戦を考え中な千尋です。
映画デビュー
シンケンジャーと仮面ライダーの映画、
観て参りました。

そしてついに次男も映画デビュー。


彼は特撮好きだし、長女が初めて映画を見たのも2歳の夏だし、
当時の長女と比べるとかなり幼い
長男を絶賛リスペクト中の彼だけど
シンケンジャーならおとなしく観ていられそうだし
まぁ電王メインの映画じゃないし、
仮面ライダーで騒ぎだしたら、
私が連れて出ればいいんだから。

てなわけで、次男の反応楽しみにしながら映画館へゴー!




…寝ました。





映画館暗いしね。
空調効いてるしね。映画館の注意事項やいろんな映画の宣伝が延々続いて
つまんないしね。

シンケンジャー始まる前から、仮面ライダー終わるまで熟睡。
いびき付き。



えっと…


冬のライダーは観られるといいね。
進化した手遊び
ぐーちょきぱーで♪の手遊びが大好きな次男、
右手がちょきで右手がぐう
そんな歌を歌って困っていたのは過去のこととなりました。

「ぐーちょきぱーで、ぐーちょきぱーで」
「なにうくろー(つくろう)」
「なにうくろー」
「みぃぎ、ちょきで、みぃぎ、ちょきで」
「たかつむり(かたつむり)~たかつむり~」

右手がちょきなのに右手がぐぅ、という無理は回避できてますが
右手がのちょき一本勝負でかたつむりですか。

どこまで無理をする気ですか。
ちょき一本でイケるウサギさんでは駄目ですか。
ピースサインでも撮影用ポーズでもいいじゃないですか。
だいたい、左手のぐうはどこから湧いて出たのですか。


どうにも謎の多い、次男の手遊び人生です。
カメハメハ大王
次男は保育園に通っています。
ってことは、ありとあらゆる持ち物に名前が書いてあります。
最近知恵がついた彼は、ぐりぐりとマジックで書かれた文字が
自分の名前であることに気づきました。


そんな彼が泣きながら何か要求しています。
「おじのじなん(荻野次男)!」
「おじのじなん!」
「おじのじなんちょーあい(荻野次男ちょうだい)!」
色々と心得た母が推理をし
「おてふき」とぐりぐりとマジックで書かれたタオルを渡してみると
正解だったようで次男は泣き止みました。


さて、次男が文字=おじのじなんではないことに気づくのはいつでしょうか。

文字が大好きだった長女が寝る前の絵本の時間に
「わたしのうち」を「わたしんち」と読む母に気づき
正確に読め、読み直せ、また違う、とクレームつけてうるさかったお年頃も
とっくに次男は通り過ぎています。


なんとまあ得意不得意が真逆な兄弟。
DNAには大差無いはずなのに、
本当に人間のバリエーションって豊かですね。
これなんだ
20090801081955
おねえちゃんのはぶらしいれ なんだって。

ぼくこれすきだよ。
かあいいね。
ここにかおがあるよ。
“おくち”と、“おはな”だよ。


おかあさんが、“おくち”と“おめめ”っていうよ。
あいかわらず、おとなのくせになにもわかってないよね。

これは、“おくち”と“おはな”なのに。

おとうさんも、「おねえちゃんのおはなににてる」って
にこにこしてたよ。

ぼく、おかあさんに「ちがうよー」っておしえてあげたよ。
やさしいでしょ。





気持ちはわかるが次男、
それでもやはりそれは「おくちとおめめ」だと母は思うよ。

”天丼”です

プロフィール

荻野 千尋

Author:荻野 千尋
イラストはさとログのさとさん作♪
なんかこう、ありきたりじゃなくブログに組み込みたいとたくらんでいたらずるずると日が経ち・・・。
気の利いたことをするのは諦めて、フツーにプロフィール画像にさせていただきました。

HNは、初めてブログをやったころ
長女がはまっていた
「千と千尋の神隠し」由来。

<育児ブログの枠に収まり切らない壮大なスケールのコメント・TBは傍若無人な管理人が削除しちゃうことがあります>

千尋
四捨五入40歳。
好きなもの:寝ることと食べること
嫌いなもの:法事
得意技:お腹を壊さない
苦手技:子育て
職業:期限切れ食品の整理係


千尋+2歳。
好きなもの:中島みゆきとPC
嫌いなもの:水泳
得意技:脳年齢20歳
苦手技:捜し物
職業:子どものおもちゃ

長女
顔の大きいのとお腹が出ているのと座高の高いのが自慢。
好きなもの:納豆・煎餅・氷水
嫌いなもの:トマトと果物
得意技:習字
苦手技:外遊び
職業:シンケンイエロー研究家

長男
プチ小脳の発達遅滞児。
現在彼の時間は完全停止中。
好きなもの:金属のチャイムと歌
嫌いなもの:遊んでくれない大人
得意技:横を向く。
苦手技:首をすわらせる。太る。
職業:お星様(1歳2ヶ月で転職)

胎児改め次男こと猿
三食昼寝付き冷暖房完備のぬるま湯極上生活を2006年秋に諦め、娑婆に出ました。
好きなもの:電車と飛行機とシンケンジャー
嫌いなもの:野菜
得意技:笑ってごまかす
苦手技:二度寝
職業:大人のおもちゃ

なかのひと

育児系ブログを無断リンク

いつか前を向ける日まで

宇宙語通信

思いつくままに~自閉症児との日々~

火星の中の地球人?

サナの落書き帳

申年生まれのてらりんるーむ

自閉症児とともに、気ままにおさんぽ♪

猪突猛進

蘖ゆ ~ひこばゆ~

+ぴなぴなひいな+

ぴんぴか子育て日記

ふたごっち

ふたごのおへや

ボ~ちゃんといっしょ

ラブリィ。サッキ~

プチ小脳の仲間たち

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。