広告


募金献金ボランティア

おぎゃー献金

クリックで救える命がある。

筋肉が骨に変わる病気、FOP

そうたろうを救う会

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ふたごっち

ひなゆう草子

私の宝物 ~我が家のお姫様~

発達臨床庵 moody cafe(週末競馬blog)

児童精神科医NINAの休憩室

猪突猛進

Still, Life goes on.

車椅子日和

2人育てたり1人思い出したり
定型発達児長女、発達遅滞児長男、どうやら凡人の次男、臨床心理士の千尋。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まる4年
長男が亡くなってまる4年経ちました。
やっと「亡くなった」と書けるようになりました。

4年かぁ。早いね。
実感としては1年経った、という感じ。
ついこの間のことです。



本当に1年経った時はまだ本当には「亡くなった」と思ってませんでした。

もう帰ってこないのだと理解したのは2年経ってから。
でもまだ法事は大嫌い。
うちの子を死んだ人みたいに扱わないで!と
本気で思ってました。

命日に有給休暇を取って夫婦でお墓参りに行った3年目。
法事は月参りだけ。
しかも一緒に暮らしていた夫のおばあさまが亡くなったので
「法事はおばあちゃんのだもん」と逃げて。
(ええ、我が家は4世代同居の大家族でしたのよ。)


今年は、月参りを命日にあわせてもらいました。
静かな気持ちで準備ができました。
一生懸命磨いたお墓の前で、夫婦でおしゃべり。

同じころに生まれて
同じペースで成長した
はまママさんの次男くんの話が定番です。
彼は我が家の希望の星なのです。





長男も、仲間たちも、
みんな幸せでありますように。
スポンサーサイト
堂々巡り
あるぅひぃ、森の中ぁ、くまさんにぃ、出会ったぁ
はなもりみちみちみちー
くまさんにぃ出会ったぁ

くまさんのぉ、いうことにゃぁ、くまさんにぃ、出会ったぁ、
はなもりみちみちみちー
くまさんにぃ出会ったぁ

くまさんのぉ、いうことにゃぁ、くまさんにぃ、出会ったぁ、
はなもりみちみちみちー
くまさんにぃ出会ったぁ

くまさんのぉ、いうことにゃぁ、くまさんにぃ、出会ったぁ、
はなもりみちみちみちー
くまさんにぃ出会ったぁ

(略)

くまさんのぉ、いうことにゃぁ、くまさんにぃ、出会ったぁ、
はなもりみちみちみちー
くまさんにぃ出会ったぁ


だから次男君、作詞家さんにだね、
ほんとにもうね、罰があたりますよあなた。
鍋の季節
寒いですねぇ。
スーパーに鶏骨付きぶつ切りが並び始めると
「今年ももう終わるのか」と思う千尋ですこんにちは。

てなワケで既に2回も鍋食べた今シーズンの我が家ですよ。
先日安くなってて買い占めた賞味期限間近の骨付きぶつ切り、
冷凍庫にあと一回分残ってます。
考えるだけでニヤニヤしてしまいます。

鍋の日はぐっと寒いのがいいですねぇ。
朝から保温鍋でぶつ切りたちを煮込んで準備。
昆布と鶏の出汁に白菜、白身魚、豆腐、春菊、椎茸、鶏団子、白滝などなど入れて、
ポン酢や柚子胡椒用意して。

最後は雑炊でスープの旨味を全部いただきます


うちは鍋と言えば水炊きばっかりだったので
鍋=水炊きではないと知った時には衝撃を受けましたねぇ。
とある友人なんて水炊き=しゃぶしゃぶだと抜かすし
鍋に鶏ぶつ切り使ったことはないとかほざくし
鶏ぶつ切りのない鍋なんて想像のつかない私には
そりゃあもうショッキングでありました。

世間を知った今はキムチ鍋とか色々しますけど
「キムチ鍋」は「料理」であって「鍋」ではないみたいな感覚ですね。
鶏ぶつ切りがないにしても、
鍋を名乗る以上、最低限白菜は入ってないと。


皆様はどんな鍋料理を召し上がりますか?
個人的鍋必須食材、あったらぜひ教えてください。
水生ぞうさん
どんぐりころころどんぐりこぉ
おいけにはまってさあたいへん
ぞうさんでてきてこんにちは
ぼっちゃんいっしょにあそびましょ
ふーふふーん

どんぐりころころよろこんでぇ
しばらくいっしょにあそんだら
やっぱりおやまがおいしいと
ないてもぞうさんがこまらせた
えーんえーん


次男くん。
作詞家さんに謝りなさい。

※最初に書いた歌詞が次男のうたうものと一部違ったので訂正しました(2009.11.23)
性別を乗り越えて
風の噂によると次男、
保育園のお昼寝タイム、うきうきとパジャマに着替え
ボタンを全部自分で留めたら
胸をはって自慢げに

「次男くん、おねえちゃんー!」

と言うそうな。





自称おねえちゃん。
そして花柄ラブ。フリルとレース大好き。
ただし女好き。
そして性別(少なくとも姿形は)男。


平成生まれは自由だね。うん。
インフルエンザ、ひとつください
20091109144503
季節性インフルエンザの予防接種を受けました。
というつもりでした。



私、インフルエンザはいらないんですけど…。
低学年のにほんご
長女の友達がうちに遊びにきました。
なんだったか忘れましたが、何か用事があって
長女の友達に話しかけられました。

友達「ねぇねぇ・・・おばさんー」
千尋「は~い~」

その後ちょこっと遊んでから長女が言いました。

長女「ねぇ!なんで、おばさんって言われて怒らないの?」




え。怒るとこだったの?




どこかでお友達のお母さんを「おばさん」と読んで怒られた・・・ってことはなさそう。
(これまでの友人関係及びお母さんの顔を思い浮かべてみる私)
前に私が自分を「おばちゃん」と言うのを嫌がったこともあるし、
「おばさん」ってのを、言っちゃいけないNGワードとして
彼女は理解してるということでしょうねぇ。
まぁ、時と場合により言っちゃいけない相手もいるとは思うけども。

んでも友達の親っしょ?
「長女ちゃんのお母さん」って長いし。
「お母さん」は本物が他にいるし。
「おばさん」しかないような。

世間では、お友達のお母さんを子供たちはなんと呼んでいるんでしょうねぇ。
まぁ、でも、私もそうだったし、「長女ちゃんのお母さん」系が多いのかな?
私は「おばさん」のほうが、親しみを感じて好きかも。


ここのところ、急激に日本語らしい言葉をおさるが話し始めた
(でもやはり、今ひとつ理解してない風味)こともあって、
低学年のにほんごは音さえ似ていればなんでもOKなおさるのにほんごとは質が違い、
デリカシーとか気遣いとか偏見とか若さ偏重とかいろんなものが含まれて表現されてくるのねぇと
なんだか比べて成長を感じてしみじみしてしまいましたとさ。

”天丼”です

プロフィール

荻野 千尋

Author:荻野 千尋
イラストはさとログのさとさん作♪
なんかこう、ありきたりじゃなくブログに組み込みたいとたくらんでいたらずるずると日が経ち・・・。
気の利いたことをするのは諦めて、フツーにプロフィール画像にさせていただきました。

HNは、初めてブログをやったころ
長女がはまっていた
「千と千尋の神隠し」由来。

<育児ブログの枠に収まり切らない壮大なスケールのコメント・TBは傍若無人な管理人が削除しちゃうことがあります>

千尋
四捨五入40歳。
好きなもの:寝ることと食べること
嫌いなもの:法事
得意技:お腹を壊さない
苦手技:子育て
職業:期限切れ食品の整理係


千尋+2歳。
好きなもの:中島みゆきとPC
嫌いなもの:水泳
得意技:脳年齢20歳
苦手技:捜し物
職業:子どものおもちゃ

長女
顔の大きいのとお腹が出ているのと座高の高いのが自慢。
好きなもの:納豆・煎餅・氷水
嫌いなもの:トマトと果物
得意技:習字
苦手技:外遊び
職業:シンケンイエロー研究家

長男
プチ小脳の発達遅滞児。
現在彼の時間は完全停止中。
好きなもの:金属のチャイムと歌
嫌いなもの:遊んでくれない大人
得意技:横を向く。
苦手技:首をすわらせる。太る。
職業:お星様(1歳2ヶ月で転職)

胎児改め次男こと猿
三食昼寝付き冷暖房完備のぬるま湯極上生活を2006年秋に諦め、娑婆に出ました。
好きなもの:電車と飛行機とシンケンジャー
嫌いなもの:野菜
得意技:笑ってごまかす
苦手技:二度寝
職業:大人のおもちゃ

なかのひと

育児系ブログを無断リンク

いつか前を向ける日まで

宇宙語通信

思いつくままに~自閉症児との日々~

火星の中の地球人?

サナの落書き帳

申年生まれのてらりんるーむ

自閉症児とともに、気ままにおさんぽ♪

猪突猛進

蘖ゆ ~ひこばゆ~

+ぴなぴなひいな+

ぴんぴか子育て日記

ふたごっち

ふたごのおへや

ボ~ちゃんといっしょ

ラブリィ。サッキ~

プチ小脳の仲間たち

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。