広告


募金献金ボランティア

おぎゃー献金

クリックで救える命がある。

筋肉が骨に変わる病気、FOP

そうたろうを救う会

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ふたごっち

ひなゆう草子

私の宝物 ~我が家のお姫様~

発達臨床庵 moody cafe(週末競馬blog)

児童精神科医NINAの休憩室

猪突猛進

Still, Life goes on.

車椅子日和

2人育てたり1人思い出したり
定型発達児長女、発達遅滞児長男、どうやら凡人の次男、臨床心理士の千尋。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「若い人」の判断基準
私にとって、「五百円札」を知らない人はワカイヒトです。
なのに最近会った、中堅な感じでガンガン働いてる若手ではない人が
五百円札を知りませんでした。

アンタ若くないから五百円札知っとけよ!と思うと同時に
自分がホントにもう若くないのだと
改めて実感しました。
他の世代の人にとって、
ワカイヒトってどんな人でしょうね




先日某所でなおさんが「そして僕は途方にくれた」を知らないことを知り
めっちゃジェネレーションギャップ感じました。
ほんの十年前くらいの曲かと思ってたのに。



あなたはたのきんトリオを知っていますか?
スポンサーサイト
バレンタイン
100213_1241~0001.jpg
長女がお友達に手作りチョコ菓子を配ると言うので
ガトーショコラを作らせました。

簡単って言ったら生チョコなんですが
それは去年作らせたので。

しかし今時の子は、同性の友達同士でチョコ交換するんですねぇ。
学校にお菓子持ってはいけないし、家もよくわかんないし
大変な時代に子供産んでしまったかもしれない。
作る量も低学年の分際でやけに多いし、配るのも一苦労です。

まぁでも、わたしがキッチンに立つの好きなので
概ね、楽しかったです。

そんなわたしが夫に焼いたのは、フォンダンショコラ。
濃厚に焼き上がりました♪
来年は何にしようかな~。
学ばない女と忘れない女。そして長女の弟。
次男に、肌着を買ってやりました。
なんと!次男の愛するシンケンジャーの肌着です!
最終回が放映されたとたんたたき売りされていたのです!

彼はいつも「さむやいせんたいしんけんじゃーやよ!」と
いろんなシンケンジャーを指さして騒ぎます。
ちゃんと、ゴーオンジャーやマジレンジャーとは区別します。

あと、「仮面ライダー見ゆ!」も言います。
でも、電王は「でんおー」でWは「だぶゆ」で仮面ライダーでは無いらしいので、
いったい何が仮面ライダーなのかよく分かりません。

で。
まぁ、次男に肌着を与えました。
「しんけんじゃー!」「しんけんじゃー!」と大喜びです。
そして、パジャマを着なくなりました。
だってほら、パジャマ着たらシンケンジャーが隠れちゃうでしょ。


旧ブログからのおつきあいの方は覚えておられることでしょう。

ピンクの肌着が気に入って、上に服を着ることを拒否していた彼の姉を。
無理に服を着せたら、保育園でずっと服をまくって
肌着が見えるように工夫して暮らしていた彼の姉を。
あげく、カゴに肌着を詰め込んで持ち歩いていた彼の姉を。

今、学習能力のないどこぞのアラフォーは
肌着姿の次男がぐっすり眠るのを待って、こっそりパジャマを着せています。
途中で目覚めたら全力で拒否されますので、実に実にこっそりです。


こんな母にかなり似てるのに記憶力だけは似てなかったらしいのは長女ですが、
彼女の愛したマジレンジャーのパジャマを先日次男に譲らせました。
長女が2歳後半で来ていたパジャマですが、3歳の次男にはぶかぶかでした。
ちょっと渋々でしたが、既につんつるてんだったので
新しいパジャマを買ってやるという条件の下、素直に譲りました。
(てか、2歳から8歳まで着続けていたってどうなのよ・・・)

替わりに新しいりらっくまのパジャマを与え、それで済んだとばかり思っていたら先日、
「次男君にマジレンジャーのパジャマをあげたんだから、
そろそろWかシンケンジャーのパジャマを買って」とせがまれました。
彼女にとってそれはちっとも終わった話ではなく、記憶に新しいできごとだったようです。
そんなんもう気にせず忘れて、新しいパジャマ来て喜んでいると思っておりましたのに。

しかし小学校二年生(もうすぐ三年生)にもなって、特撮のパジャマが欲しいとは・・・。
りらっくまではマジレンジャーの代わりにならんとは・・・。
まぁ今ならば、シンケンジャーに限りたたき売りしてるからいいんですが、
果たして小学校二年生(しかも大きめ)サイズの特撮パジャマはあるのでしょうか。

とりあえず週末に探してやろうかなと、ちらりとだけ思っています。

”天丼”です

プロフィール

荻野 千尋

Author:荻野 千尋
イラストはさとログのさとさん作♪
なんかこう、ありきたりじゃなくブログに組み込みたいとたくらんでいたらずるずると日が経ち・・・。
気の利いたことをするのは諦めて、フツーにプロフィール画像にさせていただきました。

HNは、初めてブログをやったころ
長女がはまっていた
「千と千尋の神隠し」由来。

<育児ブログの枠に収まり切らない壮大なスケールのコメント・TBは傍若無人な管理人が削除しちゃうことがあります>

千尋
四捨五入40歳。
好きなもの:寝ることと食べること
嫌いなもの:法事
得意技:お腹を壊さない
苦手技:子育て
職業:期限切れ食品の整理係


千尋+2歳。
好きなもの:中島みゆきとPC
嫌いなもの:水泳
得意技:脳年齢20歳
苦手技:捜し物
職業:子どものおもちゃ

長女
顔の大きいのとお腹が出ているのと座高の高いのが自慢。
好きなもの:納豆・煎餅・氷水
嫌いなもの:トマトと果物
得意技:習字
苦手技:外遊び
職業:シンケンイエロー研究家

長男
プチ小脳の発達遅滞児。
現在彼の時間は完全停止中。
好きなもの:金属のチャイムと歌
嫌いなもの:遊んでくれない大人
得意技:横を向く。
苦手技:首をすわらせる。太る。
職業:お星様(1歳2ヶ月で転職)

胎児改め次男こと猿
三食昼寝付き冷暖房完備のぬるま湯極上生活を2006年秋に諦め、娑婆に出ました。
好きなもの:電車と飛行機とシンケンジャー
嫌いなもの:野菜
得意技:笑ってごまかす
苦手技:二度寝
職業:大人のおもちゃ

なかのひと

育児系ブログを無断リンク

いつか前を向ける日まで

宇宙語通信

思いつくままに~自閉症児との日々~

火星の中の地球人?

サナの落書き帳

申年生まれのてらりんるーむ

自閉症児とともに、気ままにおさんぽ♪

猪突猛進

蘖ゆ ~ひこばゆ~

+ぴなぴなひいな+

ぴんぴか子育て日記

ふたごっち

ふたごのおへや

ボ~ちゃんといっしょ

ラブリィ。サッキ~

プチ小脳の仲間たち

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。